大盛況!モントリオールで本格餅つき大会

こんにちは、モントリオールに留学中のNonです!サマータイム終了ごろから一気に冬になったモントリオールですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
雪が降る中でも元気に!張り切って!お餅つき大会に参加してきました。

この餅つきはモントリオール日系文化会館(以下JCCCM)というNPOが主催する年中行事だそう。JCCCM はメトロオレンジラインのJarryからバスで10分ほどです(歩ける距離ですが寒すぎたので…)。

ボランティアのみんなでつきたてのお餅を丸める作業。外は寒いけど、お餅は熱々です。

ボランティアのみんなでつきたてのお餅を丸める作業。外は寒いけど、お餅は熱々です。

一糸乱れぬ連携でお餅をつく!素早い…。

一糸乱れぬ連携でお餅をつく!素早い…。

驚いたのはボランティアに日本人よりもカナダ人が圧倒的に多かったこと。みなさん興味津々にお餅をこねたり、杵と臼でつく様子を眺めたりしていました。

この日は12:30の一般開放に向けて、キッチンではフードの準備に大忙しでした。
提供されるメニューは4種類のお餅(きなこ、磯辺、あんこ、大根おろし)にぜんざい、力うどんとお餅尽くし!(一番人気はきなこもちでした。)

きなこもちとあんこもち。つきたての柔らかお餅がカナダで食べられるなんて…。

きなこもちとあんこもち。つきたての柔らかお餅がカナダで食べられるなんて…。

力うどん。もちもち讃岐うどんがカナダで食べられるなんて…(2回目)。

力うどん。もちもち讃岐うどんがカナダで食べられるなんて…(2回目)。

老若男女、カナダ人、日本人、みんな一緒にお餅を堪能。

老若男女、カナダ人、日本人、みんな一緒にお餅を堪能。

イベントは想像以上の盛り上がりで、一時は会場の外にまで行列ができるほど!
確かにMochi ice creamはたまにカナダでも見るけれど、日本ならではなお餅料理が食べられる場所ってなかなか無いのかも。

以上、あったかいつきたてお餅が食べられるカナダのレアイベントでした!

来年も開催予定だそうなので、この時期にモントリオールを訪れる際はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

Non

広島県の田舎育ち。モントリオールのマギル大学で交換留学中。なんでも美味しく食べること、ひとり遊びとお散歩が得意です。最近はフランス語に奮闘中。