しゅわしゅわ MUSTアイテム スパークリングワイン | カナダ・シュワシュワドリンク特集

この夏はワイナリー=ナイアガラというイメージを一新。オンタリオ州で楽しめるワイン産地別に編集部注目のスパークリングワインを集めてみました。

オンタリオワイン発祥の地 Niagara-on-the-Lake

Two Sisters Vineyards

sparkling-wine20160801

 

■近年注目の高まっているワイナリーで地元出身のオーナー姉妹とナイアガラカレッジでワイン作りを学んだワインメーカーで作る純粋なカナダワインが魅力。フルーティーなCabernet Sauvignonのアイスワインはぜひ試してほしい。

Lush:鮮やかなピンクが美しい1本。チェリーとストロベリーの風味に洋ナシの軽いフィニッシュが◎。食事に合わせてもそのままでも楽しめる。

240 John St E, Niagara-on-the-Lake
905-468-0592 / twosistersvineyards.com


Inniskillin Niagara Estate Wines

sparkling-wine20160802

 

■カナダ老舗のワイナリーでテーブルワインから特別なシリーズ、アイスワインまで幅広く取り扱っている。日本語でのツアーにも対応しているので出掛ける前に連絡してみよう。

Vidal Sparkling Icewine:アイスワインで作られた贅沢なスパークリングワイン。奥が深いハニーやナシ、メロンの甘みは程よい酸味と炭酸の爽やかな口あたりでバランスが取られている。

1499 Line 3 at the Niagara Pkwy,
Niagara-on-the-Lake
905-468-2187 / inniskillin.com


オンタリオで最もワイン作りが活発 Niagara Escarpment & Twenty Valley

Creekside Estate Winery

sparkling-wine20160803

 

■Sauvignon BlancやSyrahに定評のあるワイナリーでミディアムからフルボディのワインが好きな人におすすめ。テイスティングツアーやペアリングセミナーなどイベントも多いのでより深くワインを知りたい人はぜひ。

Backyard Bubbly:Sauvignon Blancを使ったスパークリングワインでグレープフルーツとシトラスの香りに程よい酸味が夏にぴったりな1本。シーフードと合わせるのが◎。

2170 Fourth Ave, Jordan
905-562-0035 / creeksidewine.com


Featherstone Winery and Vineyard

sparkling-wine20160806

■環境にやさしいブティックワイナリー。特に有名なのはRieslingだが、Sauvignon Blanc、Rosé、Cabernet Francにもファンが多い。今年初めてロゼのスパークリングワインがラインアップに加わったのでロゼファンはぜひ試してみてほしい。

sparkling-wine20160804
sparkling-wine20160805

左 Joy Cuvée Rosé:ほのかなピンクが可愛いらしい1本。ベリー類の優しい香りとしっかりした甘み、クリスプな酸味のバランスが絶妙。

右 Joy Cuvée:伝統的なシャンパンと同じ製法で丁寧に作られた1本。シャルドネらしいバターとイーストの芳醇な香りと果実味だが、バランスのとれた酸味で後味はスッキリ。

3678 Victoria Ave, Vineland
905-562-1949 / featherstonewinery.ca


Henry of Pelham Family Estate Winery

■1988年からSpeck一家によって経営されているオンタリオ州でも指折りのワイナリー。特にBaco NoirやRieslingが有名で近年スパークリングワインやアイスワインの人気も高まっている。

sparkling-wine20160807
sparkling-wine20160808

左 Cuvée Catharine Rosé Brut:野いちごやレモンの香りに甘酸っぱいストロベリー、ルバーブが印象的な1本。ドライな口あたりでシーフードとのペアリングが◎。

右 Cuvée Catharine Carte Blanche Estate Blanc de Blanc:使用されるChardonnayは全て手摘みで選び抜かれたブドウのみ。じっくり5年かけて熟成させるもの美味しさの秘訣。

1469 Pelham Rd, St. Catharines
905-684-8423
henryofpelham.com


Redstone Winery

sparkling-wine20160809

 

■有名なTawse Wineryの姉妹ワイナリーで独特な赤土で作るMerlot、Cabernet Franc、Cabernet Sauvignon、Syrahが人気。オーガニックかつバイオダイナミック農法を取り入れているのにも注目したい。

Sparkling:Chardonnay、Pinot Gris、Pinot Noirのブレンド。18カ月以内に発酵を完了させるので若いクリスプな口あたりとりんごやココナッツの香りが特徴。

4245 King St, Beamsville
905-563-9463
redstonewines.ca


のどかな田舎でワインと美食を堪能できる Prince Edward County

By Chadsey’s Cairns Winery and Vineyard
sparkling-wine20160810

sparkling-wine20160811

右 PTO:赤ワインファンにもオススメしたいしっかりした味わいの1本。チェリーとブラックベリーのフルーティな味わいが特徴でそのままでも食事と合わせても楽しめる。

sparkling-wine20160812

 

■オンタリオ湖浜辺の独特な地層で育てられたクラシックなPinot NoirやChardonnayが有名なワイナリー。築200年以上の農家を改装して作れたワインショップも必見でオンタリオ湖を望む美しい風景でのテイスティングが人気。

Rosessence:RieslingとGamay Noirで作られた鮮やかなピンクが印象的な1本。ほのかな甘みとベリーの酸味、しっかりした炭酸の組み合わせが抜群でこのまま飲むのが◎。

17432 Loyalist Pkwy, Wellington
613-399-2992 / bychadseyscairns.com


Casa-Dea Estates Winery

■Prince Edward Countyで最も古く最も大きなワイナリー。取り扱っているぶどうの種類も多く、ラインアップもお手頃なテーブルワインからちょっと特別な日に飲みたいLEGACYシリーズ、Limitedシリーズと多いのが魅力。

sparkling-wine20160814
sparkling-wine20160813

左 Dea’s Cuvée:Pinot NoirとChardonnayから作られたフレッシュな果実風味の1本。バランスのとれた酸味と甘みで食前酒としてそのまま飲むのがベスト。

右 Dea’s Rosé:爽やかなシトラスとミネラル感ある味わい、柔らかな炭酸が特徴的な1本。自然な酸味がパレットをクリーンにしてくれるのでどんな食事にもぴったり。

1186 Greer Rd, Wellington
613-399-3939 / casadeaestates.com


Closson Chase

sparkling-wine20160815

 

■オンタリオ州北端に位置するワイナリーでChardonnayやPinot Noirが有名。クオリティー重視の小さなブティックワイナリーで地元アーティストの作品を見ながらのテイスティングが人気。今年新しくスパークリングワインを発表した。

MOSAIC:Chardonnay(70%)とPinot Noir(30%)のブレンド・スパークリングワイン。Chardonnayらしいバターやナッツの香りが強く、フィニッシュにフローラルな味わいが広がる力強い1本。

629 Closson Rd, Hillier
613-399-1418 / clossonchase.com


Huff Estates Winery

sparkling-wine20160818

■地元出身のLanny Huffがオープンしたブティックワイナリーで、Innや美術館、石像が飾られたガーデンが併設されている。フランス出身のワインメーカーが作るChardonnayやスパークリングワインは定評があり、時間がある人はパティオでの食事もおすすめ。

sparkling-wine20160817
sparkling-wine20160816

左 Cuvée Peter F. Huff:スッキリした青リンゴ、シトラスの香りと若いクリスプな口当たり、力強い炭酸が特徴的な1本。キリッとした後味が揚げ物との組み合わせでも際立つ。

右 Cuvée Janine:カシスやクランベリー、そしてほのかなバラの香りとフレッシュな果実風味で夏にぴったりな1本。辛口なアジア料理にも合うのが魅力。

2274 County Rd 1, Bloomfield
613-393-5802 / huffestates.com


オンタリオ州最南端のワイン産地 Lake Erie North Shore & Pelee Island

Colio Estate Wines

sparkling-wine20160820

 

■1980年にオープンしたオンタリオでも特に長い歴史のあるワイナリー。イタリア・トスカーナに似た気候を活かして作られる赤ワインは飲み易くファンも多い。お手頃な価格帯と飲みやすさが売りのGirls’ Night Outシリーズはホームパーティに欠かせないワインだ。

Lily Sparkling:少しオシャレな時間を過ごすのにぴったりな一本。印象的なシトラスとフラワーの香りとすっきりしたドライな口当たりはシーフードとのペアリングが◎。


 

sparkling-wine20160821
sparkling-wine20160822

左 Girls’ Night Out Sparkling:洋梨の甘みとりんごの酸味のコンビネーションが絶妙な一本。そのままでも映画を見ながらポップコーンに合わせるのもおすすめだ。
右 Girls’ Night Out Sparkling Rosé:女子会にピッタリな可愛らしい一本。ほのかなストロベリーの香りと炭酸のスッキリしたのど越しで、クリーム系パスタとの相性抜群。

1 Colio Dr, Harrow
519-738-2241 / coliowinery.com


Pelee Island Winery

sparkling-wine20160824

■カナダ最南端、ピーリーアイランドにあるワイナリー。ワイナリー独自の畑としてはカナダ最大規模の550エーカーを誇り、シグニチャーシリーズの他にもBirdシリーズやLighthouseシリーズなど数多くのラインアップを取り揃えている。

sparkling-wine20160823

 

Pelee Island Secco:プロセッコスタイルの優しい炭酸が飲みやすい一本。通常のスパークリングワインよりもやや甘めに仕上げられており、食前酒としてそのまま飲むのがベスト。

20 East W Rd, Pelee Island
519-724-2469 / peleeisland.com


カナダワインの新しい可能性 Emerging Regions

Coffin Ridge Boutique Winery

sparkling-wine20160825

 

■カナダでの新しいワイン産地開拓を目指し、2001年にGeorgian Bay近くにオープンしたブティックワイナリー。現在は通常のワイン以外にもシードルやフルーツワインを作っている。

Sparkling Pear:しっかりした炭酸と甘みの強い果実味、ほのかなスパイスの味わいが絶妙な1本。完熟の梨のような1杯はデザートにぴったり。

599448 2nd Concession N, Annan
519-371-9565 / coffinridge.ca


Georgian Hills Vineyards

sparkling-wine20160826

 

■元々リンゴや梨農園として知られていた土地で2004年から少しづつワイン作りを始め、現在では年間30トンのブドウを生産し、アイスワインからテーブルワインまで幅広いラインアップを取り扱っている。

Viva Vidal!:きめ細やかな炭酸とシトラスのアロマが夏にぴったりな1本。スッキリそのまま飲むも良し、オイスターやセビチェなど新鮮なシーフードとの相性も抜群。

496350 Grey Rd 2, Blue Mountains
519-599-2255 / georgianhillsvineyards.ca