自分エコ始めませんか?

eco_title01

eco_title02ひとりひとりはほんの小さなエコをするだけでも、みんながすれば大きな力になるはず。今日からすぐできる様々なエコ活動を始めませんか? 簡単で楽しくて経済的なのに、それが自然と環境のためになるってうれしいですよね:) 始めよう!自分エコ。


1. 探せばあるある! エコグッズ活用術。

エコグッズも自分に合ったお気に入りを見つけたい!ユニークでかわいいエコグッズとともに、エコライフをさらに豊かなものにしましょう。お洒落で便利なエコグッズをたくさん取り扱うお店を2軒ご紹介。

pkacewares_ecoPlacewares

92 Front St.E (St. Lawrence Market, Upper Level 29)
416.603.1649
www.stlawrencemarket.com/vendors/vendor_detail/89

セントローレンスマーケット1階の中央に位置する、主にキッチン用品を取り扱うお店。様々な種類のキッチンツール等を取り扱っている。

placewares_goods_eco

 

mountain-equipment-coop-ecoMEC Toronto

400 King St. W / 416.340.2667
www.mec.ca/Main/home.jsp

アウトドアグッズを豊富に取りそろえ、長持ちするクオリティーの高い商品を開発することで環境への影響を最小限にすることを目的としたエコフレンドリーなストア。

mountain-equipment-coop-eco_goods


2. とってもかわいい!布ナプキンで憂鬱な日を楽しくエコに乗り切ろう!

布ナプキンって何?

布ナプキンとは、生理の時に使う洗って繰り返し使えるナプキンのこと。使い捨てナプキンに慣れていると布ナプキンて面倒そうとか心配と思う人も多いはず。しかし、実は体にも環境にも優しく経済的なのが布ナプキンなんです!

布ナプキンのうれしい特徴3

1. ムレ、かゆみ、臭いが気にならない!

使い捨てナプキンは通気性が悪く、必然的にムレやかぶれを引き起こすことも。
でも布ナプキンなら、下着と同じ感覚で使用でき、不快感とはサヨナラ。

2. ゴミが出ないため地球にやさしく、経済的!

布ナプキンは洗って数年は繰り返し使えるため、ゴミを減らし節約にも効果的。お洗濯も、重層を入れたぬるま湯につけおきし軽く手洗いしたあと、普段通り洗濯機に入れるだけ。自分で洗うことで、生理や自分の体に関心を持つこともでき、体調管理にも○。

3. かわいいデザインがいっぱいなので、洋服感覚で楽しめる!

痛みをともなうだけではなく、気分的にもブルーになりがちなこの期間、かわいい柄の布ナプキンでどれを使おうか選んで楽しもう♪また、替えのナプキンを持ち運ぶのも、かわいいデザインの布ナプキンなら女子度アップ間違いなし!

布ナプキンが買えるお店

grass-rootsgrass roots
408 Bloor St. W
416.944.1993
www.grassrootsstore.com

エコに優しい商品やオーガニック商品をたくさん扱うトロントでも随一のお店。布ナプキンは、ひとつ$9.59。

布ナプキンはネットショッピングでかわいいものを見つけよう!

lunapadsLunapads
3433 Commercial St., Vancouver
604.681.9953
lunapads.com

バンクーバーを拠点とし、布ナプキンを含めた様々な種類の女性用品を扱っている。カナダ国外にも郵送してくれるので、お気に入りを見つけたら日本からでも購入可能!

いろんな種類を見てから買いたい!

cloth-pad-shopCloth Pad Shop
www.clothpadshop.com

布ナプキンが欲しいけど、どこで買えばいいのかわからない!と困っている女性のために2007年にできた布ナプキンの販売店が集結した、便利なサイト。そのため品揃えも豊富。どこのお店の商品でも関係なく、好きなものを好きなだけ購入することができる。


市内に多数あるレンタサイクルBIXI 活用法!

bixi01トロント市内でよく見かける自転車、その名も「BIXI」。BikeとTaxiの名を組み合わせたトロント公共のシステムで、24時間、365日使用することができる。春も少しずつ近づき暖かくなってきたら、BIXIを使って健康にエコをトライしてみよう。

レンタル料金

年間メンバーシップ料金 / 税抜き$97(2013年4月1日以降)
月間メンバーシップ料金 / 税抜き$41(2013年4月1日以降)
24時間使用登録料 / $5※
72時間使用登録料 / $12※
※Bixiは短区間の移動を目的として作られているため、30分以内の使用なら登録料のみで使用可能だが、31分以降はその都度、超過料金を払わなければいけないので、要注意!!!
31分~60分=+$1.5 / 61分~ 90分=+$4 / 90分以降に使用した30分毎に$8
例) 25分使用した場合 → 登録料$5のみ
2時間半(150分 )使用した場合
→ 登録料$5 +$1.5+ $4+$8+$8 = $21.5
30分毎にステーションを探さなければいけないため、一日中サイクリングをするというよりは、区間と区間を電車やバスの代わりに自転車で移動すると考えよう!

BIXIの使用方法

1. まずはステーションで、契約条件をよく読み、クレジットカードを準備。画面で「Rent a bike」を選び、クレジットカードを差し込む。無事に処理されると、コード番号が発行される。(このときデポジットとして、$250かかるが、無事に返せば10日後に返却される)

2.画面でコード番号を見て覚えるか、印刷する。この番号は5分間のみ有効のため、自転車のロック解除に5分以上かかってしまったときは、6番へ。

3. 自転車を選び、その駐輪場のキーパッドにコード番号5ケタを入力。グリーンのランプがついたら解除できた合図。

4. ルールを守り、サイクリングを楽しもう!貴重品はフロントにあるゴムひもでしっかり固定し、安全運転で!

5. 返却時、あいている駐輪場に自転車を戻す。グリーンのランプがきちんと戻せた合図。このとき、もしもステーションがいっぱいだった場合のみ、画面の「Time credit」を押すことで、15分間無料延長できる。このとき、クレジットカードと5ケタのコード番号が必要なので注意。焦らず、最寄りのステーションを見つけ、返却しよう。

6. 返却時、あいている駐輪場に自転車を戻す。グリーンのランプがきちんと戻せた合図。このとき、もしもステーションがいっぱいだった場合のみ、画面の「Time credit」を押すことで、15分間無料延長できる。このとき、クレジットカードと5ケタのコード番号が必要なので注意。焦らず、最寄りのステーションを見つけ、返却しよう。

編集部おすすめサイクリングスポット!

ハーバーフロントエリア

*ステーションの位置は、各ステーションにある地図またはウェブサイト(toronto.bixi.com)にて確認可能。

*ステーションの位置は、各ステーションにある地図またはウェブサイト(toronto.bixi.com)にて確認可能。

トロントアイランド内移動にも便利だが島内にBIXIステーションがないため、メンバー会員でない限り金額が高くなってしまう可能性が高い。そこで安くちょっとお出かけするにはハーバーフロントエリアのレイク沿いをサイクリングして楽しもう!
ユニオン駅近くのFront St W×Bay Stから南へ下り、Queens Quay Wのレイク沿い を西へ走ろう。途中、ステーションに自転車を置き、湖の景色や公園でのんびりお散歩するのも楽しい。さらに西へ行くと、Direct Energy

bixi02

Centreの大きな建物を見ることもできる。そこから、来た道を戻ってさらに東へ行くとセントローレンスマーケットやディスティルラリーディストリクトの近くにもステーションがあるので、ちょっと疲れたらカフェやショッピングをして心も体もリラックス。地下鉄やストリートカーに乗っていると気付かない小さなショップやカフェを見つけることができたり、自分のペースで市内を探索できるのも自転車ならではの楽しみ♪その後、チャイナタウンに行くもよし、イートンセンターに行くもよし、プランはあなた次第!健康にもよく 、エコにも貢献できるBIXIでいつもとは一味違う特別な時間を満喫しよう!


4. 本当に必要なものだけ。断捨離で余計なものは処分!

断捨離って知っていますか?
日本で昨年大ブームになった断捨離(だんしゃり)。
無駄に物を買ってしまう、友達恋人を部屋に呼ぶ自信がない、捨てようと思ってもあとで必要になるかもと思い物を捨てることができない・・・これらに心当たりのある人は必見!部屋や身のまわりをキレイに 片付けられてエコにもつながるだけではなく、心も体もストレスから解放される方法が断捨離なんです!
今まで耳にしたことはあっても意外と知らない人も多いはず。実は断捨離とは片づけ術ではなく、モノへの執着をなくすという考え方。普通の片づけ術と異なる大きな点は、片づけたあとにもそのキレイな状態をキープできるということ!モノへの執着をなくすことで、無駄なものを買わずに部屋を散らかすことがなくなり、必要最低限のモノしか買わないことでエコにも貢献できてしまうのです。ちなみに断捨離は、人間関係や生き方、恋愛等にまで応用可能。「今の自分」に必要なモノか確かめ、自分を見つめ直し、過去への執着や将来への不安から解放される、現代社会に生きる私たちに必要な考え方なのです。

断捨離の方法

cleaning_eco011. 仕分ける

・カテゴリー(本、衣類、文具等)別に分類。
・そのカテゴリーごとに、「必要なもの」「どちらかわからないもの」「捨 てるもの」に仕分け。一度仕分 けできたら、「どちらかわからな いもの」を翌日以降に再度仕分けて半分ほどに減らす。
・「どちらかわからないもの」の残りには有効期限を決める。

Point 他人にもらったけれど使っていない、他人にもらったけれど気に入っていない、自分は使っていないけれど誰かが使えるといった捨てづらいものは、「ありがとう、ごめんなさい」と思い切って手放そう!

cleaning_eco022. 不用品を処分する

・売れるものは中古品を取り扱う店や古着屋等に売る。
・欲しがっている人がいる場合はあげる。
・別のモノとして再活用できるものはリメイクする。 (洋服をぞうきんとして使用するetc)
・残りは廃棄!!
Point トロントには衣類を扱うValue Village(http://www.valuevillage.com/)等のリサイクルショップが多く、寄付できる場所が多々あるのでインターネット等で見つけよう。

cleaning_eco033. キレイな状態をキープする

・新しいものを一つ買ったらひとつ捨てる。
・有効期限を決めたものは、期限が切れた 時点で捨てる。
・衝動買いは避け、無駄なモノは買わない。
Point 買い物だけではなく、電気、水道、ガス、紙等、無駄な使用も控えよう。


断捨離の効果

1. 部屋が片付き、整理された状態をキープできる。

「今の自分」に必要じゃないモノを捨てて、部屋を整理できるので当然部屋をキレイにすることができる。また、モノへの執着をなくす考え方により、捨てられないと思っていたモノを捨て無駄なモノを買わなくなることで、一度片付いた部屋を散らかすことがなくなる。

2. 必要最低限のモノしか買わなくなることで、節約しながらエコに貢献できる。

人の物欲は尽きることがなくても、断捨離により新しいモノを断つという考え方を知ることで、必要最低限のモノだけを購入するようになる。また、部屋が片付くことで、間違えて同じモノを買ってしまったり、モノを無駄にすることがなくなる。それは買い物だけにとどまらず、無駄な電気や水道を使わないなど無駄なことをやめることで、環境にもおサイフにも優しいエコライフを実践できる。

3. 人間関係が良くなり、前向きに物事を考えられるようになる。

断捨離をすることで、必要なモノ=お気に入りなモノが増えていくので幸せになり前向きに物事を考えられるようになる。仕事や他人との関係性も見直し、余計なことに煩わされなくなることでストレスが減り、気持ちが楽になる。


今日からスタート! うちエコ始めよう!

今日から簡単におウチで始められるエコを4つ紹介します!

house-eco-rice-011. お米のとぎ汁を使ってキレイになろう!

海外にいても食べたくなるのがやっぱりお米!そんなお米のとぎ汁を捨てずに活用しよう。米ぬかには、セラミドや豊富なビタミン(ビタミンB1・B2・E)が含まれており、皮膚の新陳代謝を活発にしたり、肌の古い角質を吸着してくれる効果が含まれている。
乾燥が激しいトロント、そのお米のとぎ汁とオリーブオイルを使った手荒れ対策には、混ぜたものを手全体にぬり、マッサージしてから洗い流すと荒れてカサカサしていた手がすべすべになる。また、米のとぎ汁をコップなどに移し、ゴミやホコリが入らないようにラップをし、冷蔵庫の中で保管。分離してきて下の方に沈殿物がたまったら、水は捨てて沈殿物(クリーム状になっています)だけ取り出す。沈殿物を顔に塗り、3~5分そのままパックし、ぬるま湯で洗い流す。そうすると肌がしっとりツルツルに!

eco-cooking-022. エコクッキングにチャレンジ!

エコ・クッキングとは、地球に暮らす私たち一人ひとりが、環境のことを考えて、「買い物」「料理」「片づけ」をすること。私たちが毎日関わる食からエコを考えてみよう。
「買い物」に行く際は、無駄に食品を買わないように冷蔵庫の中身をチェックしてから!マイバックを持って行くのはもちろん、できれば軽包装のものを買うようにしてゴミを減らそう。また安いからといって余計に買いすぎないように注意。「料理」をする際は、作りすぎは生ごみを増やすことに。残さず食べ切れる量だけ作り、余ったら別の料理にアレンジしてみよう。  また、例えばなべ底に合ったコンロの火で調理することで、エネルギーの使い過ぎも防ぐことができる。
「片づけ」る時には、食器やフライパンの油をふき取ってから洗うようにすると水を少しでも汚さず使える。 また、お米のとぎ汁や重層は実は天然の洗剤として代用可能。捨ててしまいがちなものも無駄にせず、賢くエコを実践しよう。

eco-water-033. 水を大切に、キレイに使おう!

私たちの生活に欠かせない水。地球には大きな海があるため、水は限りなくあると思いがちだけど、実は私たちが生活に使える水は地球上のすべての水の約0.01%。小さなことでも今の自分にできることから始めよう。
洗顔、歯磨きのときの注意点。蛇口から流れる水は、1分間流しっぱなしにすると12リットル(約3円)の水を無駄に流している事に。そこで、水は出しっぱなしにせず歯磨きをする際はコップを使うなど節水を心がけてみよう。また、一般的な洗剤には、合成界面活性剤という人体や環境に対して有害な成分が微量に含まれている。そこで、環境に優しい洗剤として知られる重層をいつもの洗剤の1/2~1/4に変え、いつも通りに洗濯しよう。洗濯層のカビ、室内干しの際の悪臭も抑制し、 排水後は、水を汚さずすばやく自然に還すことができる。

eco-3r-044. おうちで実践!地球にやさしい3Rをはじめよう!

近年、各企業が掲げ始めた3R、おうちでも始めてみませんか?3Rとは、Recycle(リサイクル)・Reuse(リユース)・Reduce(リデュース)の3つの単語の頭文字をとったもの。私たち一人ひとりにできるエコを今すぐはじめよう。


Recycle: いらなくなったものをただ一緒に捨ててしまうのではなく、分類して集め、再利用すること。新聞紙、ビン、カン等リサイクルできるものをそのまま捨てていませんか?ゴミの分類の仕方を再度確認してみよう。
Reuse: いらなくなったものを捨てるのではなく、もう一度使うこと。古着や本、小物等、リサイクルショップや古本屋に寄付することで、ゴミを減らすことができる。リサイクルショップのGood willやValue Village等を活用しよう。
Reduce: いらなくなるものを減らすこと。つまり、ゴミになるものをはじめから買わない、もらわないこと。 例えば、買い物に行く際は、必ずマイバックを持って行き、プラスチックバックを削減。また、マイボトルを持ち歩くことで、ペットボトルやカフェでの紙カップ等の使用を減らすことができる。
地球に優しい3Rをわたしたちの当たり前にしよう!