Nathan Phillips Squareでアイススケート

読者の皆様、こんにちは!Yukiです。
週末のトロントはすっごく暖かくてお出かけ日和だったので(気温で言うと-1℃くらい)、念願のスケートに行ってきました♪
実はスケートをするのは小学低学年以来で、約13年ぶりに滑りました。予想通りすっかり感覚を忘れてしまって、まるで生まれたての小鹿のように足がすくみリンク上に立つことすら難しかったです…。友達に手を繋いでもらってやっと滑れました。それでも10回ほどはしりもちついちゃいました(笑)


私は今回、City Hall前にあるNathan Phillips Squareのスケートリンクに行きました。いつも噴水のある場所が、冬の11月から3月まではスケートリンクに変身するのです!

このほかにも CNタワーとオンタリオ湖を眺めながらスケートができるHarbourfront Centre Natrel Rinkも有名です♪私も次回はこちらのリンクに行ってみようと思っています。

日本のスケートリンクと大きく違うのが、屋外でスケートができるということ!これがやっぱりカナダならでは!と感じました。気温と天候に恵まれれば、景色も楽しめて開放的な感じがとっても良くてお勧めです!でもリンクの周りに一切囲いがないので、壁をつたって滑ることができず初心者の私にはカナダのスケートはスパルタだと感じました(笑)

ちなみにスケートシューズは2時間10ドルでレンタルできて、かなりリーズナブルだと感じました!(お金は現金のみでカードは使えないので注意!またレンタルの際には身分証明証がいるのでお忘れなく!)


冬は寒くて家に引きこもりがちになりますが、久々の運動を兼ねてみなさんもスケートに挑戦してみてはいかがですが(^^)?

Yuki