ネスプレッソ

私、別にネスプレッソの回し者じゃないのに、あちこちで宣伝しまくってるような気がする。この数年の間で購入した「なくても困らない家電」の中で、間違いなく1、2を争う便利品なんだもの。(ちなみにもう一つは自動掃除機ルンバちゃん♪)

nespresso2

家でコーヒーを飲む時は、気分で淹れ方を変えている。豆は数種類用意しておき、フレンチプレス、ドリップ式、サイフォン、モカなど使う用具によって挽き具合も変える。それぞれ違う風味と趣きでもちろんおいしい。っが!ネスプレッソの登場率が断トツに多い。水をあらかじめタンクに入れておき、コーヒーカプセルをセットしたらボタンを押すだけ。しっかりクレマのたったコーヒーができる。

これが家にあるせいで、外でコーヒーを飲む機会が減ってしまった。こんなことを言ってしまっては身も蓋もないけれど、今時のカフェで不味いコーヒーを出すところなんてそうないし、逆も然りで、「オーナー自ら淹れてくれるとびきり美味しいこだわりコーヒー」を出してくれるところもトロントにはない。

nespresso1

だからネスプレッソが便利に使えるってわけだ。沢山の種類から選べるコーヒーカプセルを買いに行くこともなかなか楽しい。ヨークビル店に併設されたカフェは広々としていて、ネスプレッソを使ったアイディアコーヒーがメニューにある。

家に全く同じものがあるというのに、わざわざここで決して安くはないアレンジコーヒーを注文したりして、「ああ〜金がもったいない。」と思うのも毎度のこと。こうやってまんまと私もネスプレッソの戦略にハメられたってわけね。チェッ。

Nespresso Boutique Bar
159 Cumberland St, Toronto