行って来ました美術館 in NYC

先日、掲載されたNYCについての続報です。
私、趣味の一つが旅行で、とりわけ、美術館巡りが好きです。
でも、海外の、特に北米は美術館の入場料が高くて困ります。
欧州はそうでもないんですけど、、、。

で、今回も行って来ました美術館 in NYC。
いえーい!!

Guggenheim、MoMA、メトロポリタン美術館が限界でしたが、他にもWhitney MuseumやMet Breuer、Sex of Museum、New Museumなどなど、建物からアートを体感できる素晴らしい美術館が集中してるのもいいとこ。

MoMAは愛知県の豊田市にある、豊田市美術館をデザインした方が、監修していて、とってもかっこいいです!


建物内も、おおーって感じ!
行って見てくださいね。
ちなみにユニクロがスポンサーしてるのか、金曜の4 – 8PMが無料です。
国外のニューヨークの美術館は無料になる日があったりするのがいいですね。
この辺りが、アートやアートセンスに影響を与えてると個人的に分析しています。

また、グッゲンハイム美術館も規模はあまり大きくはないものの、とても気持ちのいい空間で、美術品もさることながら、建物自体にもうっとりしてします素晴らしい建物です!


デザインは建築界の巨匠、フランク・ロイド・ライトさんです。
近代建築をリードした人の一人で、この美術館の設計も多大な苦労があって、許可を頂いたそうです。
是非是非、こちらにも足を運んで欲しいものです。
こちらは金曜の5 – 7:45PMまで入場料を自分で設定する、You can pay what you wish for admissionを採用しています。
$1で入っちゃえます!

最後にメトロポリタン美術館ですが、開口一番でかいと言いたい!


ここはデカすぎるが故になんでもある。
的を絞って行くことをお勧めします。
あまり好きじゃないのは思い切って飛ばす!
それも楽しい見方です。


僕は中世ヨーロッパの風景画や、印象派、キュビズムの絵画などが好きなので、その辺を中心に見て、他、なんだろーっと思ったところにフラーっと言って来ました。
ここも日本と違った展示の仕方や空間が提示されていてとても気持ちのよくなる美術館でした!

と、今回は美術館に焦点を当てて見ました。