Canadian Experience Class申請規定変更に

2013年11月8日、市民権移民大臣クリス・アレグザンダーよりCanadian Experience Classに関する次のような発表がありました。

今年より、CECは年間の新規申請受け入れ件数を制限する予定です。2013年11月9日~2014年10月31日の最大受け入れ件数は12,000件です。上限を設定しつつも、2014年度は15,000名ものCEC申請者を受け入れる予定です。

また、特定の職種に申請過多が見られるため、2013年11月9日より特定の職種はそれぞれ職種別に最大200件の上限が設定されます。加えて6つの職種がCEC対象外となりました。

オリジナル文書
http://www.cic.gc.ca/english/department/media/releases/2013/2013-11-08.asp

↓CECの受け入れ体制の変更に関する詳細は下記をご覧ください。

背景説明 Canadian Experience Class申請規定変更

2013年11月9日~2014年10月31日の期間中、カナダ市民権移民省(CIC)はCanadian Experience Class (CEC)の申請受付件数の上限を12,000件に設定しました。

現在のCEC申請に偏りが見られるため、次の6つの職種は2013年11月9日付けでCEC申請対象外となります。

  • cooks (NOC code 6322);
  • food service supervisors (NOC 6311);
  • administrative officers (NOC 1221);
  • administrative assistants (NOC 1241);
  • accounting technicians and bookkeepers (NOC 1311)
  • retail sales supervisors (NOC 6211)

上記の職種で既に受理された多数の申請は最後まで審査が続行されます。

また、National Occupational Classification (NOC) Bレベルの職種は受け入れ件数が最大200件と設定されました。これらのほとんどは技術職、事務職、熟練工にあたります。NOC 0およびNOC A (管理職・専門職)に上限は課せられませんが、総合的上限の12,000件の対象内です。

最後に、語学力の条件は以前と変わりないものの、2013年11月9日付で語学力における合否の判断は申請の初段階で行われることとなりました。現在の語学力の必須レベルは以下の通りになります。

  • NOC 0・NOC A職種 Canadian Language Benchmark (CLB) レベル7
  • NOC B職種 Canadian Language Benchmark (CLB) レベル5

本対策を導入することで語学力の必須条件を満たさない申請は早期に除外され、合格の可能性が高い申請に労力を割くことが可能となります。

語学力が必須条件を満たしていないとみなされた申請は、申請料とともに返送されます。

原文
http://www.cic.gc.ca/english/department/media/backgrounders/2013/2013-11-08.asp


aya_kawakita_official_blog川喜多 綾(かわきた あや)

Aya K. Immigration Services Inc. 代表

政府公認移民コンサルタント
Immigration Consultants of the Canada Regulatory Council (“ICCRC”)メンバー
Canadian Association of Professional Immigration Consultants (“CAPIC”) メンバー


お問い合わせフォーム

ビザ・移民申請のご相談を日本語で親身にお伺い致します。下部のお問い合わせフォームより詳細事項をお送りください。※メールアドレスはお間違えのないよう、くれぐれもご注意ください。

お名前(漢字)*

お名前(ひらがな)*

お電話番号*

郵便番号*

住所*

メールアドレス*(※メールアドレスはお間違えのないよう、くれぐれもご注意ください)

現在カナダにいらっしゃる場合にはビザの種類

現在のビザ失効日

カナダのビザの履歴(それぞれの種類・期間)

カナダでの目的

ご相談内容