コンビニでもありカフェでもあり雑貨屋でもあり。

こんにちは、yoshieです。帰国後の日本から本記事をお届けします。私はトロント市内の東、スカボロー地区に近いMain street駅周辺に住んでいたのですが、住宅街の中に一軒面白いお店があったのでご紹介します。

どう面白いのかというのはタイトルの通りで、ドアを開けると一見雑貨屋なのですが、レジ背面にはカフェメニューがあり、テーブル席が一つあり、奥に進むと牛乳やペットボトル飲料、アイス、日用品等が販売されており、コンビニ的機能も果たしているのです。


特筆すべきは雑貨のラインナップ。どのくらいの頻度で変えているのかわかりませんが、センスの良さを感じます。アロマ系からアクセサリー、ポストカード、ステッカー等、自分用にもギフトにも重宝できそう。個人的には下の写真にある、ネス・リーさん(※)のピンパッジを置いている点でポイントが高いです。
(※)ネス・リー:トロントで活躍するアーティスト。自身をモチーフにした女性のキャラクターが何とも言えない存在感で一度見たら忘れられない。http://www.nesslee.com/


ちなみに、カフェラテはごく普通でした。ここだけを目的に行くのはちょっと心もとないので、もしMain street駅に用事があった際に立ち寄るくらいがちょうどいいでしょう。(Main streetに用事ってないと思いますが。)

Old’s Cool General Store
250 Westlake Ave
http://oldscoolgeneralstore.com/