無料で楽しめるオタワのアクティビティ&今月のイベント [オタワコレクション] ガイド16.


今月は、無料で楽しめるオタワのアクティビティを紹介します。

屋外

■リドー運河スケートウェイ

世界遺産であり世界最大の天然アイススケートリンク。ダウンタウンからダウズレイクまで約7.8キロ、東京ドーム約3.5個分の広さを誇ります。滑れるかどうかは天気次第なので、rcs.ncc-ccn.caにて確認を。スケート靴レンタル可能。

リドー運河スケートウェイ©Ottawa Tourism

■オタワ市庁舎とランズドンパークのスケートリンク

氷の温度管理がされており、いつも氷の状態が良いのでスケート初心者におすすめ。オタワ市庁舎ではスケート靴レンタル可能。

■ソリ滑り

市内のあちこちの公園で滑れます。ottawastart.com/map-of-ottawa-toboggan-hills

■フルトンズ・パンケーキハウス&シュガーブッシュ

・ダウンタウンから車で約1時間、メープルシロップの名産地ラナーク・カウンティのパッケンハムにあるフルトンズ。入場無料でメープルの森を散策することができます。4月15日まではメープルシロップの収穫祭が開催されており、様々なイベントが毎日行われています。

左:フルトンズ 右:メープルタフィー@フルトンズ

■ホグス・バック滝

ムーニーズベイ近郊の大きな滝。冬は凍り付き、1年で一番勇壮に見えます。

屋内

■国会議事堂見学ツアー

ほぼ毎日行われており、パーラメント・ヒル向かいのビジターセンターで整理券をもらうことができます。時間がない人はピースタワーだけでも登る価値あり。

■国会議事堂にて本会議の傍聴

国会開催中は先着順で上院と下院の本会議を傍聴できます。

左:上院(Senators) 右:下院(House of
Commons)

■カナダ国立美術館、カナダ歴史博物館、カナダ戦争博物館、カナダ自然博物館、バイタウン博物館

毎週木曜の5時から8時まで入館無料(常設展のみ)。

カナダ国立美術館

■カナダ農業食物博物館、カナダ航空宇宙博物館、カナダ科学技術博物館

毎日4時から5時まで入館無料。

■カナダ銀行博物館

去年、リニューアルオープンしたお金について学べる博物館。いつでも入館無料。

■リドーホール(カナダ総督公邸)

広い庭は午前8時から日没1時間前まで、一般開放されています。建物内を見学するツアーもありますが、冬季は要予約。3月初旬までは、週末限定でスケートリンクも楽しめます。

■王立カナダ騎馬警察ミュージカル・ライド・センター

施設を見学できるツアーは4月までは火曜と木曜、5月からは毎日行われています。運が良いと練習を見れるかも。

■ファーマーズ・マーケット@ランズドンパーク

4月29日まではアバディーン・パビリオンで、5月6日からは屋外にて毎週日曜に行われています。野菜だけではなく、チーズ、お肉、手作り作品等様々なものが売られています。

■ノートルダム大聖堂バシリカ

オタワで最も古い教会でミサの時間以外は自由に見学可能。

■農業試験場のトロピカル・グリーンハウス

冬なのに南国気分になれる場所。土曜日以外は自由に入れます。

今月のイベント

■セント・パトリックス・パーティー(3月10日)

オタワエリア・クラフトビール醸造の老舗Beau’s主催のセント・パトリックス・パーティー。アイリッシュミュージック、様々なアクティビティ、おいしいビールに食べ物と盛り沢山。

Beau’s主催セント・パトリックス・パーティー ©Byfield-Pitman Photography

■Nature Nocturne – Dig your Inner Dino(3月23日)

カナダ自然博物館でにて毎月最終の金曜日に開催されるナイトイベント。今月のテーマは恐竜。


ottawa-noriko

Profile: Noriko

2005年よりオタワ在住。カメラ、ビールとインターネット、そして猫をこよなく愛してやまない。最近、アウトドアに目覚め、キャンプ好きに。ツイッター(@Ottawa_love)にてオタワ情報を配信中。