都会の夜空の下で名作映画を鑑賞

Natsumiです。トロントの夏の定番、野外映画に行ってきました!ずっと気になっていたのですが、ついに叶いました。今回はディズニー映画、「Mary Poppins Returns」が上映されました。
開催された場所はLiberty Village Parkという公園です。501番のストリーカーを使って行きます。このイベントは無料で、予約も必要ありません!

行ってみると意外と小さな公園でした。自由に座ります。私たちは急遽行くことを決めたので何も準備していなかったのですが、折りたたみ式の椅子やレジャーシートを持って来ている人がたくさんいました。また、夜は寒くなってくるので、毛布や上着は必須です!

スーパーマーケットのmetro主催の野外映画だったようで、始まる前にピザを無料で貰え、抽選会も行われました。

トロントの夏は暗くなる時間が遅めなので8時半頃上映が始まりました。素敵な会場で見るファンタジー映画は最高でした!とっても幸せな気分になれて、しばらく余韻が抜けなかったです。

帰り道に通った橋から見えた夜景が綺麗で思わず写真を撮っちゃいました。忘れられない夏の思い出ができました!

Natsumi

東京都出身。英語への苦手意識と人見知り克服のために留学を決意。大学を休学してトロントに来ました。甘いものが大好きで日々新しいカフェを開拓中。目標は字幕なしで洋画を観れるようになることです!