読書の冬宣言

みなさんこんにちは!
11月も終わり頃、年末商戦が始まりましたね!みなさんはセールに行きましたか?
私はブラックフライデーに出かけてコートとブーツを買ってきました、これで冬を越せます!

必要なもの以外は買うまい、と思っていたのですが、安いからとついつい今回買うつもりのなかったものまでお買い上げ・・・
寒い冬のお供に一冊本を購入してきたので、読むぞーという宣言も含めご紹介します。


今回選んだのは、村上春樹著「スプートニクの恋人」英語版です。英語版のタイトルは「Sputnik Sweetheart」。英訳のタイトル、頭韻を踏んでいて言いやすいし可愛らしくて素敵だなぁと思います。

実は日本語でも村上春樹作品は読んだことがなくて、せっかくだからトロントにある間にぜひ英語で読んでみたいと思って探していたところでした。
「スプートニクの恋人」を選んだのは、偶然にもこの日の地下鉄でこの本を読んでいる人を見かけたからです。

気になってあらすじを調べたら読みたくなってしまい、そうしてふらふらと本屋さんに寄ったらちょうどありまして、買ってしまいました。つい。
村上春樹作品の英訳版について調べたら英語の勉強などでもおすすめされているようなので、頑張って読みたいと思います。

ボクシングデーまでに読み終わって、またセールで次の本を購入することが目標です!

sara