最近のマイブーム

こんにちは。Hinakoです。

本日は私の小さなマイブーム、お菓子作りについてご紹介。お菓子作りにハマった理由は二つあります。一つは、市販のスイーツのほとんどが甘ったるいということ。もう一つはキッチンにオーブンがあるということ。日本の家庭にはなかなかビルトインオーブンというのはありません。しかし、カナダ(そして欧米諸国)にはコンロの下に必ずと言っていいほどオーブンが付いています。そのおかげで私とルームメイトはここに引っ越して以来、お菓子作りにハマっています。

今回作ったのはベリータルト。最初はパイの予定だったのですが、スーパーに売っている12個入りのタルトカップを目にした途端、「あ、タルトにしよう。」と作戦変更。冷凍で売っているので、使い切らなくても問題ありません。その上、アルミのカップも付いているので割れても大丈夫。

中身もこれまた手抜きでフローズンベリーを片栗粉と砂糖で混ぜただけのもの。日本の冷凍食品はもちろん素晴らしいですが、カナダのも案外便利なんです。

あとはこれをオーブンに入れてベリーが溶けるのを待つのみ。調理時間およそ15分。卵液も必要なし。パイより遥かに簡単です。

出来上がりはというと…

これは美しい!ベリーの色が鮮やかです。出来てしばらくはルームメイトと共に自画自賛していました。

味も甘すぎず、酸っぱすぎず、ちょうどいい。出来立てをバニラアイスとともに頂いたのですが、これがまた絶品。大成功です。友達にもいくつかおすそわけしましたが、ほとんどは自分達で食べてしまいました。笑

お菓子作りに関しては日本よりカナダの方が挑戦しやすい気がします。オーブンにしても、冷凍のタルトカップやベリーにしても、思い立ったらすぐ出来るところがいいですね。

次は何を作ろう。お菓子作りはこれからも続きます。