一つの国で多くを味わう〜様々な国のレストラン〜

カナダで暮らすことの魅力の一つがいろんな国の料理を味わえることだと思います。私はトロントに来てもうすぐ半年になりますが、ブラジル、ベネズエラ、コロンビア、インド、韓国、タイ、ベトナム、中国、台湾、メキシコ、イタリア、イギリスなど多くの国のレストランに足を運びました。もちろん日本食も何度か外で食べています。

●コロンビアレストラン Los Arrieros

Picada Colombiana

Picada Colombiana

●ベネズエラレストラン El Venezolano

Arepa

Arepa

●イタリアンレストラン La Forchetta

Risotto

Risotto

●韓国レストラン Imonay Korean Restaurant

キンパ(左) ビビンバ(右)

キンパ(左) ビビンバ(右)

●タイレストラン PAI

パッタイ(左下) グリーンカレー(左上・右下) ガパオライス(右上)

パッタイ(左下) グリーンカレー(左上・右下) ガパオライス(右上)

こちらに来て、様々な国から来ている友人ができると、友人の国について自然と興味を持つでしょうし、食というのは一番身近に共有できる文化だと思います。語学学校に通っていた時期は特に、「次はあなたの国の料理を食べに行こう、挑戦してみたい」というクラスメイトがたくさんいました。

例えば、コロンビア料理をコロンビア人と食べに行けば、どんなスタイルで食事をするのかなど、より深く学ぶことができますし、他国出身の人とその国の料理を味わうというのは、日本ではなかなかできない体験だと思います。

また、私はよく日本人の友人とベトナムレストランに行きます。ベトナム定番のフォーだけでなく、他のベトナム料理の美味しさを知ることができるのは、その国専門のレストランに足を運ぶ、一つの利点だと思います。滞在している間に、食を通して日本では経験できない“味”や友人との“思い出”を創ってみてはいかかでしょうか。ワーホリの方や留学生の皆さんは一つの国で多くを味わえるカナダを十分に堪能してください。

Midori

東京都出身。23歳、双子座、B型。
英語は得意な方ではありませんでしたが、ネバネバの納豆くらい諦めの悪い私は、ずっと留学したい、海外で生活してみたいという想いから、2019年、大学を卒業してやっと来ることができました。
好物はサバ、梅干し、わさび。音楽はロックとクラシックが好きです。今一番行ってみたいところはNASA(JSC)のあるヒューストン。