値上がりが止まらないトロントに起きた奇跡

こんにちは。さて、今回は値上がりが止まらないトロントに起きた奇跡というなんとも壮大なるタイトルを掲げました 。笑

私は2016年にこちらに移ったのですが、当時に比べて色んなものが値上がりし続けています。TTCの運賃も上がったし、家賃も1ベッドルームの相場は1400からというところでしょうか?OUTRAGE!今年から最低賃金が上がって、表面的にはいい政策に聞こえますが、スモールビジネスが強い土地柄、サイドイフェクトがかなり大きいようです。 ティムホートンも大変そうです。結果的にいい景気対策になるといいけど。。

そんな中でもやはり、食費は誰しもが影響を受けるもの。驚いたのは、ピーマンの値段です。Loblawsで今までは$3.5位( 1lb)だったものが 、クリスマスあたりで$3.99へ。そして、年が明けるとなんと&4.99になっていました!開いた口が塞がらないとはこのこと。ピーマンが嫌いな人にはとてもいい景気ですね。レモンやアスパラの高騰も止まらない。

特に野菜の高騰が激しいなあと感じる日々ですが、そんな苦しい中でも望みを持ちつづければ奇跡が起こるとはまさにこのこと。

ジャーン。

信じられなーい!迷いなくささっとカゴに入れました。

大量のアボカドをゲットしたので朝ごはんにはアボカドトースト!個人的には、パンにマスタードを塗るのがすきです。チアシードとヘンプシードをふりかけて♪今のところ、2018年で一番幸せな日でした。

日本でもレタスが400円と、野菜の高騰が激しいみたいです!どこも一緒か〜
ちなみに、カナダのスーパーは他のスーパーの方が安く売っていると証明できるチラシを持っていけばそれと同じ値段にしてくれます。(price adjustment)

スマートにこのoutrageな時期を駆け抜けましょう〜!