読者プレゼント SHARP Tea-Ceré × お茶ソムリエ

sharp-tea-cere-01

■ MATCHA MADE EASY

日本の伝統的な抹茶を美味しく点てることはとても難しいことです。シャープ“Tea-Ceré”では、日本の伝統文化である茶道で使われる道具をお手本に、「挽く・沸かす・点てる」をこの一台に凝縮。お茶の専門家たちの意見をもとに開発された“Tea-Ceré”は、伝統的なお茶の行程を維持し、茶葉の栄養成分がまるごと詰まった、まろやかで深みのあるお茶が手間要らずに楽しめます。

★応募フォームはこのページの下にあります。


ティーソムリエとして、日々お客様にお茶の魅力を伝えるべく奮闘している私の元に、SHARPから発売のお茶マシーン《Tea-Ceré》が届いた。

朝はまず一杯のお茶を。思い起こせば、遠い昔も朝は“お茶に梅干し” という最強の組み合わせを味わってから、小さい婆さんのような私は幼稚園に通ったものだ。今もその習慣は変わらない。だから、最初はやはり、朝に試してみたい。

《Tea-Ceré》の面白いところは、茶葉を粉末状にしてからいただくということ。でもよくよく考えると、粉末茶を作ってお茶をいれるということは、我が日本が誇る茶道のよう。要するに、茶道の挽く・沸かす・点てるを全て機械で行うということだ。かの千利休さんも、これには腰を抜かすだろう。

さて早速、茶葉を挽いてみよう。まず、毎日飲んでいる煎茶を選んだ。コンパクトな筒状のお茶うすに、付属のスプーンで茶葉を1杯弱いれる。もうこの時点でワクワクする。電源を入れ、約3分ほどで、さらりとした真緑のお茶が挽けた。次に、人数分(今回は2名分)の水をタンクに入れる。お茶容器のフタカバーの穴から、たった今挽きあがったばかりの香り立つ粉末茶を、スプーン2杯ほど入れて、スタートボタンを押すと湯沸かしが始まり、熱くなったお湯が自動的に、粉末茶が入ったお茶容器に注がれるというしくみ。出来上がりを知らせる音が鳴ったのを合図に、湯のみをお茶容器の下にセットして、レバーを下げてお茶を注げば、目の前にはうっすら湯気の立つ、本日のMy Cup of Tea…

はい。まだ疑ってますよ、この時点では。だって私はティーソムリエだもの。お茶にはうるさいの…

「うまっ、うっまーーーい!」毎日飲んでいる同じお茶の味が、格段にアップしている。湯のみの中のお茶の色を見て、もしかしたら相当濃いのではと想像もしたが、実際に飲んでみると、強い緑茶の香りにプラスして、苦味や渋みのない、より旨味のあるお茶に変身している。お茶に含まれている成分で、健康によいとされているカテキンや、テアニン、ビタミンCをはじめとする各種ビタミン類等は、急須を使って入れたお茶からは、30%ほどしか実際に摂取できないらしい。しかし、この《Tea-Ceré》で、茶葉を粉末にして飲むということは、茶葉をまるごと食べるということと同じ。お茶に含まれている栄養成分を逃すことなく摂取できるなんとも優秀なお茶マシーンだ。
あのお茶で、こんなアレンジで、などとアレコレいろいろ試してみたくなってきた。

次はさっぱりと、アイスティーはどうだろう。それもクラシックなアールグレイ紅茶で。アールグレイとは、ベルガモットという柑橘類で香りをつけた紅茶のことで、アイスティーにはもってこいの紅茶だ。各社からアールグレイ紅茶は販売されているが、特にベルガモットの香りが強いものを選ぶと、アイスティーにした時により香りを楽しめる。で、《Tea-Ceré》。お茶容器に冷水を注ぎ、煎茶の時と同様に挽いて粉末にした、アールグレイ紅茶を入れてセットする。スタートボタンを押すとお茶容器の中ではかき混ぜが始まっている。その間にグラスにたっぷりの氷をいれて、お茶容器の下におき、待つこと1分程。レバーを下げて紅茶がグラスに落ちてくる時の、氷のカラカラと鳴る音を聞くだけで、喉の乾きが癒えるようだ。思った通り、《Tea-Ceré》でいれたアールグレイアイスティーは、すっきりとしているが、紅茶の芳香は失わずにベルガモットの風味も楽しめる。ミルクを少し加えたり、シロップで甘味を足しても美味しいはず。

実は他にも色々と試してみたが、とにかくアレンジが楽しいのだ。
ところで、こんなに美味しいお茶が手軽にいれられるようになってしまったら、私の仕事はどうなっちゃうの…と一抹の不安がよぎったのも正直な話。


sharp-tea-cere-09Maya Racine

Tea Association of Canada公認のティーソムリエ。
日本、ジャマイカ、フィリピン、スイス、イギリスと人種も文化もまったく異なる国での在住中は、旅行会社と航空会社に勤務。カナダはモントリオール、カルガリーでの生活の後、ついにトロントへ。何か新しいことを始めてみようと、お茶の世界へ飛び込んだ。お茶は楽し。


■ 簡単4ステップで作る 本物の抹茶

1. 挽く

お茶うすに茶葉を入れ粉末状に挽きます

お茶うすに茶葉を入れ粉末状に挽きます

2. 沸かす

背面にあるタンクに水を入れお湯を沸かします

背面にあるタンクに水を入れお湯を沸かします

3. 点てる

お茶容器に先ほど挽いた 粉末茶を入れて、あとはお任せ!

お茶容器に先ほど挽いた
粉末茶を入れて、あとはお任せ!

4. 注ぐ

sharp-tea-cere-05

レバーを下げれば…

完成!

レバーを下げれば…

本格的抹茶の完成です!


■ 美味しさの秘密

茶葉をきめ細かく挽くことで、口ざわりの良いお茶に仕上がります。
粉末茶はお菓子作りやお料理にも幅広く活用できます。

これがお茶うすの内部です

これがお茶うすの内部です

(左上)アールグレイ (右上)煎茶 (下)鮮やかできめ細やかな粉末茶に変身!

(左上)アールグレイ (右上)煎茶 (下)鮮やかできめ細やかな粉末茶に変身!

■ 注目読者プレゼント

TORJA読者の皆さんにシャープ・カナダより素敵な読者プレゼント!抽選で1名様に、日本でも話題のお茶マシーン“Tea-Ceré”をプレゼントします。シャープの技術とお茶の専門家たちの意見が凝縮された至高の一台をあなたの食卓で愛用してみませんか?

応募条件
下記必要事項を明記の上、Eメールにてお送りください。
TORJA-HPからも応募可能です。
1.お名前 2.住所 3.電話番号 4.Email 5.職業 6.カナダ滞在歴 7.応募理由 8.TORJAへのご意見
応募先: info@torja.ca / 下記コンタクトフォーム
応募締切: 10月31日(土)
備考:
-当選者のみTORJA編集部からご連絡させていただきます。
-当選者は赤色もしくは緑色を選ぶことができます。
-カナダ国内のみの発送になります。
-商品は当選確定後、必要手続きを経ておよそ4週間以内に発送されます。

1. お名前 (必須)

2. 住所 (必須)

3. 電話番号 (必須)

4. メールアドレス (必須)

5. 職業(必須)

6. カナダ滞在歴(必須)

7. 応募理由(必須)

8. TORJAへのご意見(必須)
]