ついに遭遇!!Snow Storm

新年明けて急に寒くなってきましたね!!でも既に1月なので去年(12月には寒くて死にそうだった)に比べれば気持ちが楽です。2ヶ月ぐらい我慢すれば春が来るのです。今年も粛々と頑張ります。愛です。

皆様、年末年始はいかがお過ごしでしたか??クリスマスは自宅でゆっくり。ケーキ作ったりローストビーフ作ったりと食べてばっかりでした。そして年始は楽しみにしていたモントリオール旅行。友人の知り合い宅にお泊りでカナダらしいのんびりした感じでした。

ただ、天候に恵まれず割とお家でゆっくり過ごす形になりました。なんだか祖父母の家に帰省していた時が思い出されます。帰りも4日の朝に出るつもりが、3日の夕方から雪⇒フリージング・レインになるということで、1日切り上げて3日の朝にモントリオールをでました。

snow-storm-01
少しオタワに寄り道したのが運のつき。ついに遭遇しました。カナダのWinter Storm!!!私自身は車の運転ができないので、いままで友人の話を聞くばかりでこの6年間遭遇したことがありませんでした。本当に思ったより周りが白い!!ただWhite Outになるともっと白くなるらしいと聞いてそれは大変だと思いました。

車を動かし続けている限り大丈夫だと友人はいっていましたが、例えばWhite Outで周りが見えず駐車する際にエンジンを切ってしまうと寒さでエンジンがつかなくなることもあるそうな。。Winter Stormはただの大雪ではなく、その後の気温の急激な下降(寒くなり過ぎると雪は降らなくなるので)、またはフリージング・レインなど様々な冬の悪天候が組み合わさり同時に起きてしまう現象です。

私たちがオワタを離れて間もなく危険すぎるということでオワタ周辺の高速道路は通行禁止。日程を変えることができる場合は4日夕方まで待機するべし、という指示が出ている中での運転でした。周りに車はほとんど走っておらず、高速を30-40kmで走り、それでもたまに滑ったりしながらのどきどき運転でした。(私は助手席で応援しているだけでしたが。。) オタワの友人宅に残るべきだったのか、でももしそうしていたらトロントに帰れない。ですがもう後戻りも出来ないので頑張りました。

Winter Stormはオタワを中心にモントリオール、キングストンのあたりまで広がっていました。途中オタワ後始めの街での宿泊を考えましたが、ちょうど雪がフリージング・レイン(日本でいう雨氷。過冷却状態の雨水が道路や木などに付着する際に凍ってしまう)に変わったところで、モーテルの駐車場に降りた時周りの車が凍り付いているのを見て「もう少しWinter Stormの外れまで行かないと車が大変なことになる」と判断し、運転を続行。午後7時前にはオタワを出たはずがキングストンに着いたのはほとんど真夜中でした。

snow-storm-02

snow-storm-03

翌日車は軽いフリージング・レインで凍っていました。気温が0度以上になっていたので少しずつとけ始めてはいましたがスクレイパーでがりがりやりました。これが私は意外とお気に入り。とけ始めているのもありパコっと塊ではがれる感じが楽しかったです。これを毎朝寒い中で行うのは大変だなーと思い、トロントの地下駐車場の大切さをちょっとだけ理解しました。

また、これがきっかけで冬、特に雪の中でのドライブ対策を考えるきっかけになりました。ガソリンは出来るだけ常に満タンの状態にしておくこと(幸い私たちもオタワを出る際に給油していたのでもし道中止まらざるをえなくとも、ガソリンがなくなる可能性は低かったです)、万が一ガソリンが残り少ない且つ止まらざるをえない場合、車内は急速に冷えてしまうので厚手の毛布、スナック、飲料水などをトランクに積んでおく。キャンドルや懐中電灯などもあると便利かなと思いました。

トロントは意外と停電が多い場所なのでご自宅でも寒さ対策はしておいた方が良いですよ!!私の家は2013年のクリスマスシーズンに合ったStormで3日間停電しました!!
備えあれば憂いなしです。

LOVE