のどが激痛!民間療法試してみた。

こんにちは〜ゆかです。なんだかはっきりしない日が続いてますね〜トロント。。。そんな気候のせいか、週末にちょっとはしゃぎすぎたせいか、喉がやられてしまいました。
友人とお茶をしながら喉の違和感を覚え2時間経過…違和感が既に激痛に!

こんなにすぐに激痛に変わるなんて北米のウィルス恐るべし!と感想を述べている場合じゃない。
体調不良を引きずる事を最もさけたい性分なもので、日本では体調が悪ければすぐに病院に行き、点滴を打ってもらったり、薬に頼りまくっていましたが、ここカナダではあまり薬や病院の知識もないし、、でも早く治したい!というわけで、ネットで調べた出来る限りの民間療法を試してみました。

【服装】
喉を守る為にスカーフを巻き、肩甲骨のところにカイロ、濡れマスク。
喉が痛いときはどれだけ気温が高くても守るのが1番だそう。というわけで室内でもスカーフ。そしてカイロを肩甲骨のあたりに貼る。これは「風門」というツボだそうで、風邪の引き始めに効果テキメンとのこと。
そして出来上がった完成系の姿がこれ
↓↓↓
sore-throat-01

余談ですが、こういうとき写真を撮ってくれる人がいればなぁと心底思いました。。。

【焼き梅】
梅干しを焼くと「ムメフラール」という成分が生成され、これが免疫力増加に効果的とのこと。生梅や干し梅には含まれていないそうで焼いて初めて出来るそうです。
というわけで同じく風邪に効きそうなネギを加えたお雑炊に添えて食べてみました。
↓↓↓
sore-throat-02

【うがい薬を直接喉に塗る】
日本から持参したうがい薬を綿棒に着けて喉の腫れているところへ直塗り。。。いやーこれはきつかったです。「オェ〜」となりながらなんとか1日3回くらい塗りました。ちなみに塗る前には歯磨きをして、口をすすいで清潔な状態にしてから塗布します。
↓↓↓
sore-throat-03

【洋梨を食べる】
梨には炎症を抑える「ソルビトール」という成分が多く含まれているそうで、漢方では喉と肺を潤すと言われているそうです。
↓↓↓
sore-throat-04

【ジンジャー蜂蜜レモンを飲む】
おなじみ、はちみつレモン!はちみつとレモンと生姜を加えてお湯で溶かして飲むだけ。美味!
↓↓↓
sore-throat-05

【結果】
かなり改善!!!
喉が痛くなった当初は唾を飲み込むのも辛かったですが、半日もすればかなり楽になりました。
個人的にはうがい薬を直接喉に塗るのはかなり効いたのではないかと思います。塗布して、少し寝て起きたらだいぶ楽になっていました。後、寝るときも常にマスクをしていたのも良かったと思います。
何にせよ、せっかくのトロントの夏!体調不良を引きずるのはもったいない!みなさんも違和感を覚えたらどれか試してみてくださいね〜
そしてオススメの療法があれば教えてくださいね〜!