第5回JCCCトロント日本映画祭今月開催

第5回JCCCトロント日本映画祭(Toronto Japanese Film Festival)が今月開催!!

6月9日~23日@JCCC日系文化会館

今年第5回目を迎えたトロント日本映画祭がついに今月開催!!5月2日からチケットの販売が始まり、開始から一時間で10枚パスが売り切れるなど、注目度は年々高まってきているようだ。今年も日本から招待された映画監督や特別演奏など、映画以外でも見所満載。編集部注目の見所情報をご紹介。(5月20日現在)

特別ゲスト Cellin Gluck監督が登壇!!

6月12日(日)に上映される「杉原千畝」のCellin Gluck監督が特別ゲストとして登壇!!映画上映前には監督自ら同作品について紹介し、上映後に参加者からの質問に直接答えるQ&Aセッションも開かれる予定だ。
jccc_toronto_japanese_film0601
Cellin Gluck監督
プロフィール
日本で生まれ育った背景から日本語母語話者として、数々の日米合作映画の制作に携わってきた。ニューヨークとロサンゼルスを拠点に活動しており、“サイドウェイズ(2009)”で監督デビュー。他にも“太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男(2011)”や“日輪の遺産(2011)”がある。

「杉原千畝」
6月12日(日)@7:00pm〜(139min)
監督:Cellin Gluck
出演:唐沢寿明、小雪、濱田岳、Borys Szyc、Agnieszka Grochowska、他
カナダ初公開。第2次世界大戦時、ナチスに迫害されたユダヤ難民に日本政府からの了承がないまま日本通過ビザを発給し、「日本のシンドラー」とも呼ばれた杉原千畝の知られざる信念や信条を描いたドラマ。
jccc_toronto_japanese_film0602

Raging Asian Women Taiko Drummersによる特別パフォーマンス!!

jccc_toronto_japanese_film0603
疾走感や躍動感に溢れるパワフルなパフォーマンスが魅力の和太鼓グループRaging Asian Women Taiko Drummersによる特別公演が「ビリギャル」映画上映前に予定されている。今年3月に行われたソロコンサートも大盛況で見逃してしまった人には絶好のチャンスだ。
jccc_toronto_japanese_film0604
「ビリギャル」
6月15日(水)
@7:00pm〜
(117min)
監督:土井裕泰
出演:有村架純、伊藤淳史、野村周平、大内田悠平、他
金髪パーマに厚化粧とギャル全開の女子高生さやかがたった1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した実話を映画化した青春ストーリー。素行不良で何度も停学を経験したヒロインが仲間に支えられながら、慶應大学現役合格に挑む姿を笑と涙で描いていく。

エミー賞受賞のフォーリーアーティスト 小山吾郎さんによる実演!!

jccc_toronto_japanese_film0605
フォーリーとは映像における効果音の種類の一つ“生音(ナマオト)”のことで、既成の音では作り出すことのできない動作音を、映像に合わせて作り出していく作業の事。今回「寄生獣」のフォーリーを実際に担当した小山さんが上映前に驚きの発想と技術で“本物よりもリアル”な効果音を披露してくれる。
jccc_toronto_japanese_film0606
「寄生獣」
6月18日(土)@7:00pm〜(109min)
監督:山崎貴
出演:染谷将太、深津絵里、阿部サダヲ、橋本愛、他
岩明均原作の大人気コミック「奇生獣」を染谷将太主演で映画化。普通の高校生・新一は右手を寄生生物−パラサイト−によって突然食べられ、新一とミギーの不思議な共同生活が始まる。同時に、パラサイト達が人間世界を浸食し始めるが、彼らは人間達を守れるのか・・・?

インディジャズトリオThe Jessica Stuart Fewによる特別公演!!

jccc_toronto_japanese_film0607
琴とギターの音を融合させたユニークなグループThe Jessica Stuart Fewによる公演が映画上映前に行われる。透き通る声に琴の音色が重なり、和と洋が融合されたようなオリエンタルな旋律は他では聞くことのできない音色。ぜひトロントと日本の架け橋的アーティストの演奏をご観賞あれ。

他上映ラインナップ作品 ※全作品英語字幕付き

「母と暮らせば」 6月9日(木) @7:30pm〜(130min) 6:30pm〜のオープニング レセプション含む

「母と暮らせば」
6月9日(木)
@7:30pm〜(130min)
6:30pm〜のオープニング
レセプション含む

「残穢-住んでは いけない部屋-」 6月10日(金) @7:00pm〜(107min)

「残穢-住んではいけない部屋-」
6月10日(金)
@7:00pm〜(107min)

「セーラー服と 機関銃ー卒業ー」 6月10日(金) @9:15pm〜(118min)

「セーラー服と機関銃ー卒業ー」
6月10日(金)
@9:15pm〜(118min)

「愛を積むひと」 6月11日(土) @1:30pm〜(125min)

「愛を積むひと」
6月11日(土)
@1:30pm〜(125min)

「天空の蜂」 6月11日(土) @4:00pm〜(136min)

「天空の蜂」
6月11日(土)
@4:00pm〜(136min)

「日本のいちばん長い日」 6月11日(土) @7:00pm〜(135min)

「日本のいちばん長い日」
6月11日(土)
@7:00pm〜(135min)

「ヒロイン失格」 6月12日(日) @1:30pm〜(120min)

「ヒロイン失格」
6月12日(日)
@1:30pm〜(120min)

「映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」 6月12日(日) @4:00pm〜(94min)

「映画ちびまる子ちゃんイタリアから来た少年」
6月12日(日)
@4:00pm〜(94min)

「あん」 6月13日(月) @7:00pm〜(113min)

「あん」
6月13日(月)
@7:00pm〜(113min)

「恋人たち」 6月14日(火) @7:00pm〜(130min)

「恋人たち」
6月14日(火)
@7:00pm〜(130min)

「きみはいい子」 6月16日(木) @7:00pm〜(121min)

「きみはいい子」
6月16日(木)
@7:00pm〜(121min)

「蜜のあわれ」 6月17日(金) @7:00pm〜(105min)

「蜜のあわれ」
6月17日(金)
@7:00pm〜(105min)

「るろうに剣心 京都大火編」 6月18日(土) @1:00pm〜(135min)

「るろうに剣心京都大火編」
6月18日(土)
@1:00pm〜(135min)

「るろうに剣心 伝説の最期編」 6月18日(土) @4:00pm〜(134min)

「るろうに剣心伝説の最期編」
6月18日(土)
@4:00pm〜(134min)

「はなちゃんのみそ汁」 6月19日(日) @1:00pm〜(118min)

「はなちゃんのみそ汁」
6月19日(日)
@1:00pm〜(118min)

「先生と迷い猫」 6月19日(日) @3:30pm〜(107min)

「先生と迷い猫」
6月19日(日)
@3:30pm〜(107min)

「海難1890」 6月19日(日) @7:00pm〜(132min)

「海難1890」
6月19日(日)
@7:00pm〜(132min)

「信長協奏曲」 6月20日(月) @7:00pm〜(126min)

「信長協奏曲」
6月20日(月)
@7:00pm〜(126min)

「この国の空」 6月21日(火) @7:00pm〜(130min)

「この国の空」
6月21日(火)
@7:00pm〜(130min)

「あやしい彼女」 6月22日(水) @7:00pm〜(125min)

「あやしい彼女」
6月22日(水)
@7:00pm〜(125min)

「殿、利息でござる!」 6月23日(木) @7:00pm〜(129min) クロージングレセプション含む

「殿、利息でござる!」
6月23日(木)
@7:00pm〜(129min)
クロージングレセプション含む


チケット情報
JCCC会員 $10(5枚パス:$40)
一般    $12(5枚パス:$45)

※5枚パス(限定150)には$31相当の資生堂ビューティーキット付き。
チケット購入・問い合わせ先:JCCCレセプション、ウェブサイト【torontojff.com】、電話(416) 441-2345 ext.222