食す編 モントリオール紹介

Restaurants in Quebec

フランスの影響を色濃く受けながらも、カナダらしいモザイク文化が全面に出ているモントリオールの食事情。高級レストランの他、忘れてはいけないカフェやペイストリーまでTORJA編集部が見つけたお店を10軒ご紹介します。

1. Bonaparte

色とりどりの食材がのったワンプレート

色とりどりの食材がのった
ワンプレート

何種類ものデザートが一皿で楽しめる

何種類ものデザートが一皿で
楽しめる

目にも楽しい一品

目にも楽しい一品


447 Saint-François-Xavier St.
514-844-4368 / restaurantbonaparte.com

フランス出身のシェフGérard Fortによる本格的なフレンチを楽しめるBonaparteはモントリオールで30年間愛され続けている。季節ごとに変わるモダンツイストの加わったメニューの他に5コースのテイスティングメニュー、通年の王道メニューと種類も様々。グループメニューも充実しているのでパーティーにもおすすめだ。外観はモダンながらも中世ヨーロッパを思い起こさせる石造りで雰囲気も楽しめる。

2. EUROPEA

Beausoleil Oyster with a champagne oyster jelly and caviar

Beausoleil Oyster with a champagne oyster jelly and caviar

落ち着いた雰囲気の店内

落ち着いた雰囲気の店内

Signature teaser the lobster  cappuccino with truffle puree

Signature teaser the lobster
cappuccino with truffle puree


1227 de la montagne
514-398-9229 / europea.ca

CAA/AAAで4ダイアモンドを取得している高級フレンチレストラン。ヘッドシェフJérôme Ferrerは幼い頃から祖母とキッチンに立ち、そこで学んだスペインとフランスの家庭料理が彼の基本となっている。EUROPEAではケベックの地元食材を使い、更にイタリアやカタロニアなどのテイストを融合させたモダンフレンチがコースミールで楽しめる。またワインでペアリングも行っているのでぜひ試してほしい。

3. Les 400 Coups

見るだけでウキウキするデザート

見るだけでウキウキするデザート

お皿を彩るカラフルなマリネ

お皿を彩るカラフルなマリネ

モダンな造りの店内

モダンな造りの店内


400 Notre-Dame E
514-985-0400 / les400coups.ca

2010年にオープンしたフレンチレストラン。「400個のいたずら」という意味のフランス語を店名にするお茶目な面もあるが、店内は白と黒を基調にしたシックなデザイン。15歳の時からシェフとして修業を積んだヘッドシェフGuillaume CantinはRadio Canada主催のLes Chefsで優勝するなどモントリオールの有名人。出来る限り多くの地元食材を使うことにこだわり、モントリオールのガストノミーを追及している。

4.TOQUÉ! RESTAURANT

芸術のような一皿

芸術のような一皿

Dish of makerel fish

Dish of makerel fish

ゆったりとした明るいダイニング

ゆったりとした明るいダイニング


900 JEAN-PAUL-RIOPELLE PLACE
restaurant-toque.com

ケベック州で地元の農家と提携し、新鮮食材にこだわりガストノミーを追及するフレンチレストランToque。CAA/AAAでは5ダイアモンドを取得している。ヘッドシェフNormand Lapriseはケベック州での美食追求の功績を認められ州政府からOrdre national du Québecを授与しているほどだ。一押しはシャンパンとオイスター、またはワインと食事のテイスティングメニュー。

5. VERSES RESTAURANT

解放的な雰囲気のレストラン

解放的な雰囲気のレストラン

自慢のワインコレクション

自慢のワインコレクション

贅沢なブランチメニュー

贅沢なブランチメニュー

ブランチで人気なCannelloni de crabe

ブランチで人気なCannelloni de crabe

ディナーメニューの一品

ディナーメニューの一品

五感で楽しめるMille feuilles Betteraves

五感で楽しめるMille feuilles Betteraves

キャンバスに描いた様な盛り付け

キャンバスに描いた様な盛り付け


100 Rue Saint-Paul Ouest
514-788-4000 /versesrestaurantversesrestaurant.com

古きよきフランスを思わせるセント・ポール通りにモダンな風を吹かせたVERSES RESTAURANT。多彩な才能を持ち、常に新しい味を提供し続けるシェフ、Sylvain Levaillantの料理やデザートが数多く楽しめる。ランチ・ブランチ・ディナーと、どの時間に行っても満足できる内容になっている。テイスティングメニューは週毎に変わるので要チェック。豊富な種類のワインが揃っているのもお店の魅力の一つだ。


Cafes 番外編

食にこだわるフレンチカナダ。もちろんこだわり抜かれたカフェやペイストリーも欠かせません。午後に時間を取って訪れてほしいカフェを紹介します。

6. Patrice – Patissier

Chef owner, Patrice Demers

Chef owner, Patrice Demers

The Kouing Amann

The Kouing Amann

Green

Green

Lemon Jar

Lemon Jar


2360 Rue Notre-Dame Ouest, Local 104 / patricepatissier.ca

パティシエPatrice Demersは、The LalouxやLes 400 Coupsといったモントリオール内の有名レストランでパティシエ経験を積みPatrice–Patissierをオープンさせた。お店が誇るのはフランスの伝統的な焼き菓子クイニーアマンだ。キャラメル風味の砂糖とともに芳ばしく香るバターの香りが何とも言えない。もちろんコーヒーや紅茶もあるが、ここではワインと一緒にスイーツが楽しめるのがユニークなところ。

7. PIKOLO Espresso Bar

Scones Dobble Chedder

Scones Dobble Chedder

シックな店内

シックな店内

Café variété

Café variété


3418B Parc Avenue
514-508-6800 / pikoloespresso.com

モントリオールの数あるカフェで極上のコーヒーを味わうならこのPIKOLO。オーナーが選び抜いたコーヒー豆をオーダー毎に挽き、Copper Dripperを使って1杯ずつ手作業で淹れてくれる。ラテアートや紅茶にもこだわりがあるので何を飲もうか迷ってしまう。店内のペイストリーはオーナーシェフが毎日焼いているのでお目当てがある場合には早い時間に訪れよう。豆を買うことも出来るのでコーヒー好きのためのお土産はここで決まり。


8. BREIZH CAFÉ

店内のクレープを焼く様子と焼きたての生地

店内のクレープを焼く様子と焼きたての生地

デザート用のクレープ生地

デザート用のクレープ生地

LA COMPLÈTE

LA COMPLÈTE


3991, boulevard saint-Laurent
514-419-5634 / lebreizhcafe.com

フランス料理の一つであるクレープ。この店では軽食用のクレープの生地には香りが引き立ち食欲を刺激するそば粉を、デザート用のクレープにはそば粉と小麦粉のミックスを使用している。昔ながらの製法で挽かれた小麦粉やそば粉を使用しており、それが美味しさの秘訣となっている。モントリオールでトップ5に入るほどの人気クレープ店だ。ショッピングの合間に一息つきたい時に利用してみては?

9. HAMBAR RESTAURANT

シンプルだが食べ応えのある一品

シンプルだが食べ応えのある一品

ワインに合わせて頂きたいCold Cut

ワインに合わせて頂きたいCold Cut

木目調のモダンな店内

木目調のモダンな店内


355 McGill, Montreal514-879-1234 / hambar.ca

2012年に“Ham Bar”という新しいコンセプトでオープンしたレストラン。そのコンセプト通り、スペイン、イタリア、フランスから特別なハムやサラミを輸入して調理に使っている。ワインもヨーロッパを中心に世界中からハムに合うものが集められている。もちろんおすすめはハム類の盛り合わせCHARCUTERIES。ニューヨークを意識したモダンさとモントリオールのフレンチテイストが見事にマッチした店である。

10. MEZCLA

明るい店内

明るい店内

Veal Shank Braised & Roasted (2人前)

Veal Shank Braised & Roasted (2人前)

Tiradito de Alpacaはワインとの相性抜群

Tiradito de Alpacaはワインとの相性抜群

ケベック産メープルで Maple Syrup Soufflé

ケベック産メープルで
Maple Syrup Soufflé


1251 RUE DE CHAMPLAIN
514 525-9934 / restaurantmezcla.com

ヨーロッパ各地、特にフランス料理の技法を取り入れた南米料理のレストラン。地元ケベック州の新鮮な食材と、カリブ海や大西洋で獲れた魚を使い日替わり、週替わりのメニューが用意されている。特別に輸入される南米諸国とスペイン産のワインを一緒に楽しめるのも魅力の一つ。5コース、7コースのテイスティングメニューの他にもシェフに好みを伝えて作ってもらうChef’s Choiceもおすすめだ。

(Visited 8,965 time, 1 visit today)