Poter Airlines 航空会社

【Poter Airlines】とってもユニークでオリジナリティー溢れた航空会社

Good Points 6

poter01

1. 空港↔ダウンタウン間を運行するフェリー。空いていればトロントの街並みを眺めながら乗船できる。とはいっても3分しかないのであっという間に到着。

poter02

2. ダウンタウンに近いので、離陸や着陸のときにダウンタウンの景色を上空から眺めれるのも嬉しい。特に夜のフライトはロマンティックでオススメ。

poter03

3. 定期的にオンラインでセールを行うのでコマメにチェックしよう!毎回Porterくんのポスターがかわいい。

poter04

4. 機内食の一例。飛行時間2時間程の距離でもこれだけの食事を頂けるのは嬉しい。ランチボックスには”P”と”r”をお食事中のPorterくんが。その遊び心がおもしろい。オリジナルのチョコレートも。

poter05

5. カウンターや、エコノミーでも利用できるラウンジは洗練されたデザインだ。

poter06

6. 機内で配られるre:porter。内容も充実した上にデザインもお洒落。Webでバックナンバーも読める。


ダウンタウンからほど近いトロントアイランドにある小さな航空会社Porter Airlines。就航路線はまだまだ少ないもののダウンタウンからすぐのロケーション、小規模ながら他の航空会社に引けをとらない充実したサービスが特徴。ユニオン駅そばのフェアモントロイヤルヨークホテルからシャトルバスがあり、フェリー乗り場へまで走っている。フェリーに乗り換えたらものの3分で(ちなみにこのフェリーは世界でトップクラスの短さ!)Billy Bishop Toronto City Airport(ビリービショップ空港)に到着。ちなみにどちらの交通機関も無料。

ただ便利なだけではない。Porter Airlinesは空港、オリジナルグッズなどが全てのデザイン性が高い。オリジナルキャラクターPorterくんが登場するポスターは航空会社のものとは思えないお洒落なデザイン。また、チェックインカウンターやラウンジには間接照明が置かれ、空港の無機質なイメージをガラリと変えてくれる。

一般的にラウンジはファースト・ビジネスクラスの利用客向けであるが、Porter Airlinesではクラスに関わらず誰でも利用可能。おまけにドリンク、軽食もフリーという豪華さ。Webチェックインも行っているので忙しい人でも余裕を持って利用できる。

機内では短いフライト時間でも軽食が提供され、片道はスナック類もう片道はサンドウィッチにお菓子といった内容だ。かわいいPorterくんのランチボックスが迎えてくれる。不定期でオリジナルのお菓子なども提供され、その遊び心にセンスの高さが伺える。しかも、フリードリンクにビールやワインも含まれているのも嬉しい。

そして機内で配られるre:porterという雑誌がファッション誌さながらのオシャレさ。サイズもコンパクトで手狭になりがちな席でもラクラク読める。

Porter AirlinesのWebサイトでは航空チケット往復$100OFFや半額キャンペーンを定期的に実施しているので、今までトロント近郊にはバスを利用していた方、サービス良し、センス良しのPorter Airlineを利用してみよう。