#6 大人も子どもも楽しめる家族向けのちょっと小さめな州立公園

家族向け!ハイキングや水遊びを満喫しながら一日じゅう公園で過ごす

provincial-park01
500ヘクタール以下の小さな公園だからこその隠れ家的魅力や落ち着いた雰囲気を持つ州立公園をセレクト。周りを川や湖が取り囲むロケーションが多く、初心者でも家族でも気兼ねなく楽しめるのがポイント。トロントからも車で行ける距離の編集部厳選、10のスモール州立公園を大公開します!

Fitzroy

オンタリオ州とケベック州の境であるオタワ川に面したこちらの公園は、首都オタワから1時間の距離にありキャンプ期間中に街へ散策に出かけることもできるといった都市部からのアクセスも良いロケーション。公園内の樹齢100年を超えるシロマツやオークの木々たちはこの公園の歴史を古くから見守ってきた神聖な存在。200を超えるキャンプ区画があり、中でも川に面したキャンプスポットにはビーチもあるので子供連れの家族に大人気。

613-623-5159 / Size: 198.40 ha
5201 Canon Smith Dr, Fitzroy Harbour

provincial-park02

Earl Rowe

トソロンティオ群に位置するアールロウ州立公園。公園の西側と川岸のキャンプ場ではカーキャンピングも可能で、近くにシャワーや水道、ランドリー等の設備が備えられた便利なエリアもあるので宿泊の際は要チェック。幾つかのトレイルでハイキングを楽しめる他、夏は湖でのカヌーや釣りをして遊んだり、7月1日からは大きなアウトドアプールも開放しているのでそこで水遊びをすることもできる。また春にはマス、秋には鮭が産卵にやってくることで有名。

705-435-2498 / Size: 312.42 ha
4998 Concession #7, Tosorontio Township

provincial-park03

Emily

カワーサレイクスの中心部に位置するエミリー州立公園。公園内の4つのうち3つのキャンプ場では広くかつプライベートが保たれたテントやトレーラーといった宿泊施設が用意されており、その多くでは電気も通っていて非常に便利。冬のシーズンは日中に行えるクロスカントリーやスノーシューイング、ウィンターハイキングのスポットとしても人気が高く、一年を通して自然と触れ合える公園として多くの人々が訪れている。

705-799-5170 / Size: 83.37 ha
797 Emily Park Rd, Omemee

provincial-park04

Selkirk

トロントから車で2時間弱、エリー湖に位置するセルカーク州立公園。緑が生い茂る静かな公園は街の喧騒から逃れてゆったりと心身ともにリラックスするのにぴったり。マンスリーキャンピングのオプションも提供されているため、長期での滞在を考えている方にも◎。トレイルでのハイキングやバードウォッチングはもちろん、車で東に15分ほど行ったポート・ドーバーという町を散策したりビーチでのんびり過ごすのはいかがだろうか。

905-776-2600 / Size: 72.64 ha
151 Wheeler’s Sideroad, Selkirk

provincial-park05

Mikisew

アルゴンキン州立公園から西に少し外れたイーグル湖に面したミキシュー州立公園。3つあるビーチはどれも家族連れに大人気のスポットである。プライベートのキャンプ場も設けられ、6月中旬〜9月下旬まで利用可能。イーグル湖はマスやウォールアイ、バスやペルカなどが釣れるエリアとして人気がある。1つの輪のようにつながる4つのトレイルは異なる地形が混ざり合い険しくなっているところもあるので、スリリングなハイキングを味わいたい人にはオススメ。

705-386-7762 / Size: 130.71 ha
301 Park Rd S, South River

provincial-park06

Sauble Falls

エメラルドグリーンに輝くソーブルビーチからほど近く、ブルースペニンシュラにもアクセスしやすい立地が人気。その昔は製材のための動力源として使われていたこの滝には、春と秋のシーズンにニジマスや鮭が産卵のためにやってくるというほど釣り好きにはたまらないロケーションであり、またランキン川のカヌールートの終着点にもなっているため、特にカヌー初心者にはオススメである。

519-422-1952 / Size: 20.24 ha
1400 Sauble Falls Rd, South Bruce Peninsula

provincial-park07

Wheatley

オンタリオ州最南端の州立公園とも呼ばれるウィートレイ州立公園。なんとその緯度はカリフォルニア州北部と同じ。美しい落葉樹林の森には入り江があり、その側でキャンプを楽しむことが可能となっている。多くの渡り鳥たちがこの公園を飛んでいくため、いろんな種類の鳥を見られるバードウォッチングスポットとしてもオススメ。また20分もあればポイント・ピーリー国立公園国立公園にも遊びに行ける。

519-825-4659 / Size: 241.20 ha
21116 Klondyke Rd, Wheatley

provincial-park08

Six Mile Lake

ジョージア湾の南東にあるシックスマイル湖。ここは6つのキャンプ場があり、すべてのロケーションでファイヤーピットやテーブルが備わっている。画家たちにインスパイアされたという美しい公園内を隅々まで見て回るならサイクリングがオススメ。湖でのカヌーやカヤック、ペダルボードは園内にレンタルあり。湖岸にはバレーボール用のネットもあるので、夏の時期はみんなでビーチバレーを楽しみたい。※メープルキャンプ場、オークキャンプ場の一部は工事中のため今年のシーズンは閉鎖されているので宿泊予約の際は注意。

705-756-2746 / Size: 212.00 ha
2024 Joe King’s Rd, Port Severn

provincial-park09
provincial-park10

Sturgeon Bay

3万もの島々が周りを取り囲むという非常に面白い特徴を持つスタージョンベイ州立公園はハイウェイ69を降りてすぐのところにある。ジョージア湾に続いていくスタージョン湾での釣りは釣り好きの人々の間で人気があり、湾内を自由に移動できるモーターボートのレンタルも可能となっている。またビーチは水位が浅めで子ども達を遊ばせるにも最適。カーキャンピングができると共に、コテージも用意されている。

705-366-2521 / Size: 14.23 ha
203 Hwy. 529, Point au Baril

provincial-park11
provincial-park12

Silver Lake

トロントからは車で3時間半ほどで行けるシルバーレイク州立公園。キャンプ場のほとんどは車でのアクセスが可能で駐車場から長い距離を歩く心配もいらない。まるで絵画から飛び出してきたかのように美しいとされるシルバー湖では、ボート、カヌーや釣りを楽しめ、ハイキングコースは短いながらも子供達と歩くには丁度いい距離である。また数多くの鳥が生息するこのエリアではバードウォッチングをするのもオススメ。

613-268-2000 / Size: 43.23 ha
Civic # 22726 Hwy 7, Maberly

provincial-park13

今すぐキャンプに行こう!となるその前に…

予約の方法

予約は必須ではないものの、スムーズにキャンプを楽しみたいなら是非ともオススメしたい。肝心の予約方法は大きく分けてオンラインと電話の2つから選べる。

●オンライン:ontarioparks.com/reservations
 24時間 365日 予約可能

●電話:1-888-668-7275(Toll Free)
 8時間 363日 7:00am〜9:00pm(クリスマス、元日除く)

予約は5ヶ月先まで可能。予約時にはオンラインからだと$11、電話からだと$13の予約手数料がかかる(払い戻し不可、予約完了時に支払い)。その他予約や公園の使用に関する詳しいルール規制はこちら:ontarioparks.com/reservations/rules

その他注意点

  • キャンプ場に着いたら、受付にて必ずチェックインをしよう。何か分からないことがある場合はここで確認を。
  • カヌーや自転車、パドルボートなどはレンタルできるところがほとんどなので事前にレンタルできるかどうかチェックしておくのが◎。
  • ペットはどのキャンプ場でも基本的に連れ込みOKだが、一部指定のキャンプ場では入場が禁止されていたり、ビーチへの入場不可などの規制があることもあるので、連れて行く前に必ずキャンプ場に事前確認をしておくこと。また必ずリードをつけよう。
  • キャンプ中に出たゴミは持ち帰るか、近くのゴミ捨て場まで必ず捨てに行くこと。みんなのキャンプ場を綺麗に保とう。
  • アルコールの持ち込みは基本的に可能だが、アルコール禁止期間の際には持ち込み不可となるので、必ず事前にルール規制を確認しよう。