TORJA史上最恐 見た目も味も恐ろしい?!ゾッとするような怖いお食事 特集

実はここカナダには世にも恐ろしい、ゾッとするようなお食事がたくさん潜んでいるのです…。あのカナダ代表とも呼べる動物を材料に使ったり、日本人には考えられないような生き物をふんだんにトッピングしたものなど、普段目にする機会はほぼないであろう、口にするのがコワ〜イお食事たちの数々。さあ皆さん、心の準備はいいですか??それではいただきまーす!!

カナダの代表的なあの動物がメインディッシュ?!
Jellied Moose Nose

Jellied Moose Nose

左:ムースのあごが丸々おナベの中に… 右:ムースの舌を調理中のビクターさん

一見ミートローフ?と勘違いしてしまいそうなこちらの料理ですが、中に入っているのはなんとムースの鼻のお肉!オーマイゴーーーーッド!!材料はムースの鼻(上顎の部分をふんだんに使用)、そして玉ねぎとガーリックに幾つかのスパイスといたってシンプル。こちらを調理したビクターさんは「自分でムースを捕まえて調理したんだ。2回くらい作ったかな。味はどうだったかって?見た目は恐ろしいけど結構イケるよ。人にはあんまりオススメしないけどね(笑)。」と語ってくれました。良い子のみんなは絶対に真似しないでね。

もしも毒が回れば絶体絶命?!
Scorpion Pizza

©Calgary Stampede


その名のごとく、豪快にもサソリをピザのトッピングに使用した見た目のインパクトNo.1のスコーピオンピザ。このなんとも大胆なピザはカルガリーで毎年7月上旬に開催されるカルガリー・スタンピードというロデオの祭典で2014年に販売された一品。開催期間中、なんとあっという間に売り切れてしまったというから驚きです。現場に駆けつけたニュースキャスターもあまりの見た目の恐ろしさに試食不可能だったというピザのお味は、クリスピーで美味しいのだとか…。食べた人たちのお腹の無事を祈ります(毒は入っていませんのでご安心を)。

まさかのアレがピザになって超ホラー級!
Cricket Pizza

©Calgary Stampede


「クリケット」と聞くとあの英国紳士のスポーツが真っ先に思い浮かびますが、今回はそれではありません。そう、まさかのまさか、コオロギのピザなんです!日本人には到底考えられないであろうこの組み合わせ、なんとも口にするのが恐ろしい一品です。同じくカルガリー・スタンピードの2011年と2012年に連続で登場したピザだそう。開催者の裏情報によれば「虫繋がりで2015年にはゴキブリのピザを出す予定でしたが、残念ながらゴキブリが手に入らなかったのです。」とのことですが…ホッと胸を撫で下ろしたのは私だけでしょうか。

仕上げのトッピングが絶叫もの!!
Sticky Toffee Bug Balls

©Calgary Stampede

きつね色に揚げられたドーナツにシナモンとシュガーをまぶし、トフィーソースとナツメヤシをトッピングしたところまでは至って美味しそうなスイーツですが、最後の仕上げに使われたのはなんとミミズとコオロギのダブルトッピング!こちらも2016年のカルガリー・スタンピードで注目を浴びた一品。食べた人曰く「ドーナツそのものは美味しいし、カリカリした食感もシナモンの焦げた部分かなと感じるほどです…実際はそれが虫なのだと頭で考えなければね(笑)。でも私の友達は食べた後15分くらいずっとコオロギの足が喉に引っかかっていたそうよ…。」やっぱり勇気は出ないけれど、今年は一体どんな商品が出てくるのか?!スタンピードの挑戦に期待大です。