トロントスーパーマーケット情報

トロントには数多くのスーパーマーケットチェーンが存在する。それぞれに特色を持ち、普段の買い物やその時の目的によって選ぶことができる。節約だけでなく、より価値あるお金の使い方をしたい。
そんな消費者の私達にとって、この選択肢の多さはうれしい。今回TORJAではトロントに展開する個性豊かなスーパーマーケットをご紹介!

★いつもお世話になってます!大手スーパー

Loblaws

loblaws loblaws.ca

1919年トロントで創業。現在はカナダ国内にグループ全体で2000店舗を展開している国内最大のスーパー。近年ではドラッグストアShoppers Drug Martの買収やアパレルブランドJoe Freshを設立し、各部門の強化を続けている。広い店内には処方箋カウンターやDPE、オーガニック食品やコーシャーコーナーなど、幅広いニーズに対応している。系列店はReal Canadian SuperStore、Value Mart、No Frills、T&Tなど。

ここに注目!

・自社ブランドPresident Choice、No Nameを展開。
・PC Plus(ポイントプログラム)に加入すれば各種特典・ポイント還元あり。
・No Tax Dayの日はHSTがかからない。年数回あるのでチラシをチェック。


Sobeys

sobeyssobeys.com

1907年ノバスコシア州で創業の、現在カナダ国内第2位のスーパー。2013年アメリカ・セーフウェイ社のカナダ部門を買収し、西部にも勢力を拡大したが、同時にオンタリオ州の50店舗を閉店するなど、トロント周辺では厳しい競争を強いられている。人気イギリス人シェフJamie Oliver氏とのコラボキャンペーンなどが魅力。

ここに注目!

・自社ブランドComplimentsを展開。
・従来のポイントプログラムであったClub Sobeysは今年3月27日からAir Milesに移行。
・系列店はFoodland、FreshCo、Price Chopperなど。


Metro

metrometro.ca

1947年モントリオールで創業。現在オンタリオ州とケベック州に365店舗展開しているカナダ国内第3位のスーパー。同業他社の熾烈な競争や買収、不況を乗り越え勢力を拡大させてきた。24時間営業がうれしい(期間限定で深夜クローズの店舗もあり)。コーヒー・紅茶、ジャムやシリアル、菓子などの嗜好品や精肉に強い。Tim Hortonsやワイン専門店Wine Rackが併設されていて便利である。系列店はSuper C、Food Basicsなど。

ここに注目!

・自社ブランドSelectionsを展開。
・Air Miles(ポイントプログラム)に加盟。


Food Basics

food-basicfoodbasics.com

1995年トロントで創業の安売りスーパー。オンタリオ州内で現在122店舗。Metro系列で、Loblaws系列のNo Frillsの競合として同じwarehouse-style(店舗コストを抑えることで商品を安く売る方法)を導入。肉や魚のビッグパック$10など、冷凍食品が安くて種類豊富。
現在のところポイントプログラムは無い。


No Frills

nofrillsnofrills.ca

1978年トロントで創業の安売りスーパー。店名は「余分なサービスは提供しない(代わりに安い)」という意味。カナダ全土で200店以上をフランチャイズ展開。各店毎にその地域色の濃い商品展開を行っているのが特徴である。Loblaws系列なのでPC、No Name ブランドも手に入る。PC Plusポイントプログラムにも加盟。


★ワンストップで便利!大型スーパー

Walmart

walmartwalmart.ca/en

アメリカに本社を置く世界最大のスーパーマーケットチェーン。1994年カナダに進出した。大手の強みを生かした大量仕入れ・低価格を実現している。MasterCardと連携したポイントプログラムがあり、どんな店でもこの連携カードで支払いをすればポイントがたまる。


Costco

costcocostco.ca

店舗コストを徹底的にカットしたホールセール方式のスーパー。カナダでは「コスコ」と発音。有料会員制であり、まとめ売り・低価格が特徴。会員には定期的にクーポンやメールマガジンが届き、表示価格よりさらに安く買い物ができる。支払いは現金かAMEXのみ。


★たまには行きたい!
高級グルメ系&オーガニック系スーパー大手スーパー

PUSATERI’S FINE FOODS

pusaterispusateris.com

1986年Avenue Rd.に1号店がオープン。現在は他にYorkville、Bayview Villageのいずれも高級エリアに3店舗展開しているグルメスーパー。スパイスやコーヒー、紅茶、デリの品揃えが特に豊富。おもたせやおもてなしの品を探すのに便利だ。ケータリングサービスも行っている。


McEwan

mcewanmcewan.mcewangroup.ca

2009年、ショッピングモールShops at Don Mills内にオープンした高級グルメスーパー。
トロント市内でレストランNorth44、Bymarkなどを展開するセレブリティシェフ
MarkMcEwan氏がトータルプロデュースしている「食のセレクトショップ」。オリジナル商品やデリ、ケータリングサービスも魅力。


Ambrosia Natural Foods

ambrosiaambrosia.ca

1979年トロントで創業のオーガニックスーパーの老舗的存在。簡素な店構え、価格も高めだがベジタリアン、ビーガンや健康意識の高いトロントニアンから人気が高い実力派。品揃えも粉ものやナッツ類の量り売りからサプリメント、ヘルシーなペットフードまで様々。
健康食品や化粧品のデモンストレーションイベントも積極的に開催している。


Whole Foods Market

whole-foodswholefoodsmarket.com

アメリカ発の大型・高級・オーガニックスーパー。トロントには2002年に進出、近年店舗数を伸ばしている。食品はもちろん、サプリメントやトイレタリー用品も充実している。
人気のオリジナルエコバッグを始め、webサイトにはヘルシー料理のレシピも豊富で、エコ・健康志向を全面にアピールしている。


★日本の食材も買えて便利!!アジア系スーパー

平成マート

heiseimartjtown.ca/NewStuff/index-j.htm

忘れちゃいけないJ-TOWN内のスーパー。要所要所をおさえた品揃えが魅力かつありがたい。鏡餅、桜餅など日本の季節の品を買うことができるのもここならでは。店内中央のSpecialタグのコーナーでは他ではなかなか値下げしない日本の商品がお買い得価格で手に入る。


Galleria Supermarket

galleiagalleriasm.com

現在トロントに2店舗を展開する韓国系スーパー。24時間営業。日本のスーパーに作りがよく似ている。肉や魚介類の種類が豊富で日本の食材も多く取り扱っている。配送サービスもあり。


Hmart

hmarthmart.ca

アメリカに本社がある韓国系スーパー。2006年トロントに進出。店名のHは韓国語で「ひと抱えの」を意味する「ハナルム」の頭文字。コリアンが多く住むエリアに集中的に出店している。韓国の食材が豊富なだけでなく、日本でおなじみの食材も幅広く扱っている。


大統華T&T

t&ttnt-supermarket.com/en/index.php

1993年ブリティッシュコロンビア州で創業の中華系大型スーパー。2009年からLoblaws 傘下となったが、ポイントプログラムには現在未加盟。中国・台湾の食材や製品を始め、日本や韓国など東アジア各国の商品も数多く取り揃えている。


PAT MART

patpatmart.net

1972年にBloor St. Wにあるコリアタウンに1号店がオープン。その他トロントやミシサガに現在5店舗展開する元祖韓国系スーパー。韓国メーカーの商品や料理食材が豊富に揃う。ウェブサイトには代表的な韓国料理のレシピも紹介されていて、挑戦してみたくなる。


★番外

TARGET

targettarget.ca

アメリカ第5位の小売りチェーン。2013年カナダに進出したが、業績不振が続き、今年1月
15日に撤退が決定した。既存の133店はすべて閉店の予定。