バンクーバー発ブランド

北米第4の大きさを誇るバンクーバーのアパレル産業。現在、トロントまたは世界で愛されているあのブランドも実はバンクーバー発なのです。夏物ショッピングでカナダブランドを試してみては?

vancouver_brand01

 Native Shoes

vancouver_brand02
2009年に定番のカジュアルシューズをより新しく、より最新の素材と技術を使って“アクティブ”と“フレキシブル”をモットーに作られたブランド。もっとも軽くて快適な素材を使って作られた靴はデザイン性と抜群の履き心地を両立している。現在日本を含め世界45カ国で販売されている人気ぶり。この夏に向けてサンダルの購入を考えている人はぜひNative Shoes取扱店に行ってみよう。

nativeshoes.com
トロント各所

Herschel Supply Co.

vancouver_brand03
2009年にバンクーバー近郊の町Herschel出身のJamieとRindon兄弟によって立ち上げられたバッグブランド。クラシックで飽きのこないデザインと機能的な作りが人気を博し、ブランド誕生当初からニューヨークでも注目され、日本でも正規店舗が出店された。現在はメインのバックパックやボストンバッグ、トートバッグなど各種バッグに加え、ウエストポーチや財布などの小物類も手掛けている。男女問わずオススメしたいブランドだ。

herschelsupply.com
トロント市内各所

Arc’teryx

vancouver_brand04
バンクーバーの登山家によって作られたブランドで、主にアウトドア用品を取り扱っている。そのデザイン性の高さから、ジャケットやバックパックはファッション好きな人にも注目されている。トロントではセレクトショプまたはQueen St Wにある直営店で購入可能。日本でも注目されているブランドなので、アウトドア好きな人はぜひお店に出掛けてほしい。始祖鳥を表す、独特なロゴが目印。

arcteryx.com
339 Queen St W
416-204-1118

John Fluevog

vancouver_brand05
1970年代にバンクーバーで誕生した靴ブランド。アールデコスタイルの独特なデザインが人気で、現在はカナダ国内8店舗の直営店に加え、アメリカにもニューヨークやロサンゼルスを始め10店舗以上が進出している。靴の他にもカバンやアクセサリーの取り扱いもある。また常に靴のデザインを公募しており、これまでにも数々のデザイナーが誕生している。興味がある人はウェブサイトをチェック。

fluevog.com
686 Queen St W / 4 Trinity St
416-581-1420 / 416-583-1970

Indochino

vancouver_brand06
2014年にポップアップストアとしてトロントに一時的にオープンした時から人気を博し、現在ではKing St Eに大きなショールームを構えている。他にもカナダ国内だけでなく、ニューヨーク、ボストン、サンフランシスコなどアメリカにも進出している。値段も様々で、500ドル前後からオーダーメイドスーツを作れるとヤングプロフェッショナルにも人気が高い。ウェディングなどイベント用のスーツにも対応可能。

indochino.com
143 King St E
416-260-6665

Obakki

vancouver_brand07
シンプルでクラシックなデザインを基調としながらも、女性の魅力を最大限に引き出すことができるシルエットが人気。刺繍やボタンなど細部にまでこだわった高級感とロードトリップでも着られるアクティブさのバランスがバンクーバーで人気を博し、2005年の創業以来カナダ各都市に広まり、トロントでは複数のブティックで取り扱われている。Vogue UKやElleなどでも特集されているので見たことある人もいるのでは?

obakki.com
1342 Queen St W
416-534-7467

Lululemon Athletica

vancouver_brand08
バンクーバー発のアパレルといえばコレ、というほど日本でも有名なヨガブランド。デザイン性の高いヨガウェアは普段使いする人も多く、男性用のウェアも販売しているのでカップルでヨガを始めてみるのも◎。ウェアの他にもカバンやヨガマット、ウィンドブレーカーなどスポーツ用品が揃う。それぞれの路面店では周辺のヨガ教室・イベント情報を得ることができるのも嬉しい。

shop.lululemon.com
トロント市内各所

Aritzia

vancouver_brand09
三つ葉のようなロゴが印象的な冬に大活躍のブランドTNAを含む、13のブランド(TNA、Talula、Babaton、Wilfred、Wilfred Free、Community、Le Fou、La Notte、Sunday Best、Paradise Mine、The Castings、SIXELEVEN、Auxiliary)を保有する大きなアパレル会社。デザインはトレンド重視、かつリラックスしたムードで幅広い年齢層の女性に人気。服以外にもカバンや靴などの小物も可愛いものが多い。

aritzia.com
トロント市内各所

Kit and Ace

vancouver_brand10
Lululemon Athleticaの創始者が新しく立ち上げたブランドで、動き易や・着心地にファッション性を加えたブランド。肌触りが良く、毎日の通勤で自転車に乗ったり、歩いたりとアクティブに生活する人を応援している。程よく汗を吸い、通気性に優れるなどの着心地に加え、特別に開発された何度洗ってもヨレない強さを持つTechnical Cashmere™が使用されているのも人気の秘密だ。

kitandace.com
102 Bloor St W

Viberg

vancouver_brand11
vancouver_brand12

1931年から家族経営で上質な革のブーツを作り続けているブランド。イギリス、スペイン、スイスなどそれぞれから最高級の材料を仕入れ、200以上の手順を丁寧に職人の手によって作り上げられている。今でも創始者の息子が現役でフロアに立ち、品質管理を徹底している。トロントでもLost & Foundで取り扱われているので特別な靴の購入を検討している人は是非お店に立ち寄ってみて。

viberg.com
44 Ossington Ave
647-348-2810


現在バンクーバーで注目されているアパレルブランド。旅行へ出かける際にはショッピングリストにぜひ追加してほしい。

Granted Clothing

vancouver_brand13
vancouver_brand14

ゲージ羊毛を使用し、ハンドメイドにこだわったバンクーバーの地元職人によって丁寧に作られている。丈夫でいつまでも使い続けられるデザインが魅力。CBCや生物科学者ディビット鈴木氏とのコラボレーションセーターも手掛け、その売り上げの一部は世界環境保護団体に寄付されている。今年肌寒さを感じる早朝、山小屋、そして夕闇のキャンプファイヤーなど様々なシーンで活躍するDay by Grantedという新しいブランドが誕生し、益々その知名度があがっている。

grantedclothing.com
#130 – 11181 Voyageur Way,Richmond
604-207-9392

PLEN+Y

vancouver_brand16
プレミアムデニムラインのBig Blueやティーン向けのRibbon、大人の女性向けRibbon Luxeなど6つのブランドを抱えるアパレルブランド。日本のセレクトショップのような印象でバンクーバーを中心に展開されている8店舗それぞれに個性が光る。服の他にもアクセサリーやカバン、靴などを取り揃え、ここ1店でトータルコーディネートが完了する。またメンズのラインアップも充実しているのでカップルでのお買い物にも◎。

getplenty.com
1107 Robson St,Vancouver
604-689-4478

 Wings + Horns

vancouver_brand15
Reigning Champと提携しているブランドで、こちらもシンプルさと地元バンクーバーでの生産にこだわって10年以上営業してきたアパレルブランド。創始者が日本旅行中にデザインのアイディアを思いつき、今でも日本のスタイルを研究し、ミリタリースタイルとミックスされた独特の雰囲気が人気。北米で高く評価され、これまでにCanada GooseやPorterとのコラボレーションラインを生産している。

wingsandhorns.com
133 West 5th Ave,Vancouver
604-568-0140

Reigning Champ

vancouver_brand17
細部にこだわったシンプルさをモットーに2007年からバンクーバーで作られているアパレルブランド。特に上質な生地作りに力を入れており、Twill Terry、Tiger Fleece、Knit Jerseyなどが有名だ。毎日気軽に着られるデザインと耐久性、着心地の良さなどから幅広い層に人気があり、近年EverlastやConverseとのコラボレーションにより、スポーティな印象も生まれファン層が拡大している。

reigningchamp.com
2119 West 4th Ave,Vancouver
604-428-3886