四輪バギーでオンタリオの大自然を遊びつくす!YAMAHA RIDING ADVENTURES

150周年を迎えるカナダらしい遊びを体感する!
ムスコカの雄大な眺望を愉しめ、爽快感に包まれる贅沢!
初心者でも安心・楽しい!YAMAHA RIDING ADVENTURES


せっかくカナダにいるなら、新緑に囲まれた大自然の中で、カナディアンの夏のアクティビティを体感してみたいと思ったことはありませんか?透き通った青空、燦々と輝く太陽、澄んだ湖、そしてどこまでも広がる森の中では、時間を忘れて遊びつくすことができるのが夏のオンタリオの醍醐味の一つ。

コテージを持つカナディアンならきっと一台は所有しているだろうと言われる四輪バギー。今回はオンタリオを代表するムスコカ地方の広大な森の中を駆け巡るバックカントリー・ライディングに初チャレンジ!

初チャレンジ!
TORJAガールズ&編集長が四輪バギーでムスコカ・バックカントリー・ライディング!

■カナダならではのサマー・アクティビティを体感したい!

当日は、絶好の天気に恵まれ雲ひとつない快晴の下、トロントから北へ車で向かうこと約2.5時間。ムスコカ地方を代表するアルゴンキンの手前ハンツビルの森に入ると緑の木々に囲まれた大自然の中にYAMAHA RIDING ADVENTURESの施設が見えてくる。バギーはもちろん、オフロード・ライディングはもちろん初めて!全くの初心者で少しばかり緊張していた私たちをインストラクターのみなさんが笑顔で優しく声をかけ丁寧に迎えてくれたので、すぐに不安も吹き飛んだ。

■知識も道具も必要無し!ライセンス無しで子どもから大人まで気軽に乗れる。

基本的に手ぶらで気の向くままにアクティビティを求めて訪れる人も多いだけに、必要な装備やユニフォームなどは全て貸し出してくれる。施設内にはトップス・パンツの他、ブーツ・グローブ・ヘルメット・ゴーグルなどが清潔に保たれてすべて揃っているため、自分の服が汚れる心配も全くなく、参加者は全部お任せで試乗のみに集中できるのが嬉しい。

左:森の中を走り抜ける、これぞ本物のアドベンチャー 右:必要な装備が全て揃っている

■操作はシンプル。抜群の安定感でオフロードでも恐怖心は一切なし。

準備が整うといよいよ乗車。まず私たちが乗り込んだのは2~3人乗り用オフロードビークル(Side by Side)。最初にレッスンとして、その昔、飛行場として使われていたという広大な道で、インストラクターのボブさんが助手席に乗り、手取り足取り丁寧に説明してくれる。エンジンやギアなどの操作性はいたってシンプルで一通りの機能の説明を終えると、次は少しずつ進んで止まる練習へ。

徐々に慣れてくるとパイロンの間をくぐり抜けたりしながら、森の中のコースに入り、走る楽しさを感じることができるように、ボブさんが誘導してくれる。レッスン途中あたりで、すでにオフロードビークル未経験のスタッフも慣れてしまえるほどなので、老若男女問わずエンジョイできることは間違いないだろう。

左:真剣にレクチャーを受ける編集長 右:シンプルな操作性だから安心


森の中のコースでは、沼地でぬかるんでいる道や、大きな石があったりと平たんではない道も、さすがは全地形対応車。いかなる道もスタックしてしまうこともなく、力強く進んでくれながら抜群の安定感があるので恐怖心もなく、逆に走れば走るほどにそのパワフルさにワクワク感が止まらないので、思わず仕事を忘れはしゃぎ始める私たち(笑)。

この2~3人乗り用オフロードビークルは、お父さんやお母さんが運転して、隣に子どもを乗せて家族でバックカントリーを駆け巡るというパターンも良いし、親子やご夫婦、カップルなど二人乗車で出かけ、自然の風景の中で語り合いながら、ゆっくりバックカントリー・ドライブを楽しむというのも魅力的だなと感じるので是非オススメしたい。

左:緑の中を颯爽と駆け抜けるのは気持ちが良い!! 右:レッスンではインストラクターによる丁寧な指導を受けられる

■凸凹道のバックカントリーツアーでは、子どもに戻ったかのようなワクワク感が止まらない。

一人乗りとなる四輪バギー(ATV)は、体重の掛け方さえ感覚を掴んでしまえば、しっかりとしたボディの四輪のため、見た目以上に安定感があり、オフロードへのチャンレジ意欲が湧いてくる。車体と一体になり、泥をはねながら豪快にトレイルを進んでいくと、まさに子どもに戻ったかのような気持ちになり、少年に戻ってしまったかのような雄叫びとともにドライブに夢中で、広い森の中でもその興奮度が伝わってきて、本当に楽しいんだなぁ〜と感慨深く見つめてしまった(笑)。

きっと読者のおじさま方も少年に戻ったような感覚を味わえるのではないかと思うと、是非リフレッシュにこのバギーを体感しにきてもらいたくなる。そして、トレッキングでもなかなか行くことができないような深く美しい森林の中では、運転中に野生のビーバーの赤ちゃんも見ることができ、カナダの大自然の醍醐味を肌で実感できた。

マシンと身体の一体感をより味わいたい方にオススメのATV

■2時間程度でも達成感と心地よい疲労感で、なんとも言えない満足感に浸れる。

充実した2時間を終えると心地よい疲労感が全身を包み、思いきり大自然の中で笑ったり叫んだりして興奮したせいか、身も心も爽快感に包まれた。正直私たちの描いていたバギーは、ちょっと小難しい知識や技術が必要そうなとっつきにくいイメージだったのだが、実際はシンプルな操作性で安定した車体に身を任せておけば、安心して気のゆくままにドライブできるし、そのパワーはどんなにぬかるんだ道でも突き抜けてくれる走破性があるので、初心者でも女性でも全く問題なく楽しむことができることは自信を持ってお伝えしたい。

もちろん、ボブさんをはじめ経験豊富でユーモアたっぷりのインストラクターの皆さんが常にサポートしてくれているので、安全と安心感は保証済み。子どもにも専用のバギーが用意され、レッスンなどのコースもあるので、家族で遊びに来ても思い出に残るカナダらしい一日を過ごせることだろう。日本ではなかなか経験することができないカナディアン・アドベンチャーをぜひこの夏楽しんでみてはいかがだろうか。

左:泥をはねながら豪快にトレイルを進む 右:インストラクターのボブさんはとってもフレンドリー

YAMAHA RIDING ADVENTURESでインストラクターを務める
ボブ・アイランドさんに聞く「バックカントリー・ ライディングの魅力」


編集部は今回のバギー・ライディング初体験で大変お世話になったボブさんに、ズバリ「YAMAHA RIDING ADVENTURES」の魅力を伺いました!

QYAMAHA RIDING ADVENTURESで体験できるATVとSide by Side、それぞれの魅力を教えてください。

Aそれぞれに違った良さがありますね。二つの乗り物の大きな違いとしては、ATVは個人でも楽しめ、自分の好きなようにコントロールできるということ、そしてSide by Sideは家族や友達、恋人、誰でも助手席に乗せて一緒に走ることができるということです。一緒に会話を楽しみながら乗れるSide by Sideではその一瞬の感動を逃さず、大好きな人と共有できる喜びがあるでしょう。どちらの乗り物も非常に高性能で安定感があり、森の中のどこにでも行くことができます。

Q初心者の方へはATVとSide by Side、どちらがオススメでしょうか?

Aどちらの方がより初心者向けということはなく、初心者であっても両方とも問題なく乗ることができます。私の場合、どのような体験を求めているかを事前にしっかりカウンセリングし、お客様の求めているものを理解した上でATV、Side by Sideのどちらが合っているのか判断させていただきます。ATVであれば、森の中でのドライブ中によりマシンと自分の身体が一体になる感覚を味わえますから、そのような体験を求めている人にはぴったりなのではないでしょうか。

初心者のアナタの強い味方!

Qどのようなコースが用意されているのですか?

A簡単なオフロードに始まり、森の中のゴツゴツした道や泥のある道などの難しいコースにもチャレンジしていただくことができます。森の中ではビーバーやカメ、大きな野ウサギ、ムースとも出会えることがありますよ。動物に会いたい方は午前中が狙い目です。

Q夏はATVやSide by Sideを楽しめるとのことですが、冬の期間はどんなアクティビティが体験できますか?

A冬の期間はスノーモービルを楽しんでいただくことができますよ。こちらも同様にレッスンやウェア、マシンの貸し出しなど全て込みになります。どのプランもみなさん一人一人にあった方法で楽しんでいただけるように、工夫がなされています。

Q読者の方へメッセージをお願いします。

Aここを訪れる約90%の方々は全くの初心者の方たちです。子ども連れのご家族やカップル、友達同士、一人でなど人数問わず、みんなが楽しめる場所ですので、安心して新たな体験や学び、冒険を求めにここを訪れてください。皆様のお越しを心よりお待ちしています。

ムースやビーバーなど野生の動物にも出会えるかも!?
YAMAHA RIDING ADVENTURES

ムスコカ地方のアルゴンキンの手前、ハンツビルにある大自然のバックカントリーをYAMAHAのATV(四輪バギー)、2~3人乗り用Side by Side(オフロードビークル)で思いっきりドライブすることができるこのプランは、5月から10月までの期間限定アクティビティとなっている(冬の期間はスノーモービル体験が可能)。どのコースにも運転レッスンが付いており、経験豊富なインストラクターがゆっくりと丁寧に教えてくれるので、全くの初心者でも安心。

また事前準備が必要な物は一切なく、ヘルメットからウェアまで全て貸し出し、手ぶらで訪れることができる。大人用だけではなく、子ども用のミニオフロードバイクやATVのプランも用意されており、またSide by Side(2〜3人用)であれば家族やカップルで一緒に乗ることも可能なため、小さな子どもから大人までみんなが楽しめることが最大の特徴。

大自然の森の中でハンドルを切る度に言葉にできないほどの爽快感が体中を駆け抜け、誰もが一瞬で子ども心を取り戻せてしまう。森の中では普段は出会えないムスコカの動物達に遭遇することもあったりと、私たちに新たな世界を教えてくれるATVやSide by Sideの魅力は語り尽くせない。

日本で体験するのはなかなか難しいオフロードドライブだが、土地面積も広く自然豊かなカナダではまさにうってつけのアクティビティといえる。この夏、“人生で初めて”をYAMAHA RIDING ADVENTURESで体験しよう。

今すぐ予約したい!と思ったら・・・

~予約方法~

●電話にて直接予約: 705-789-8008
●Deerhurst Resort アクティビティ・デスクにて予約申込
 deerhurstresort.com
 deerhurstresort.com/activities/outdoor-adventures/atv/

~プランに含まれるもの~

□ 2016 YAMAHA ATV、Side by Side
□ 必要な備品一式(ユニフォーム・ブーツ・グローブ・
  ヘルメット・ゴーグルなど全てレンタル)
□ 運転レッスン費用
□ 燃料費
□ 30分 or 2時間のトレーニングとドライブコース
□ 火曜日、木曜日、土曜日、日曜日の
  9AM〜 or 1PM〜(要事前予約)

~コース~

● 子ども専用ミニオフロードバイク&ミニATV
  30分コース…59ドル / 2時間コース…139ドル
● ATV(2016 YAMAHA ATV) 2時間コース…139ドル
● Side by Side
  (2016 YAMAHA 4WD Side by Side)   
  2時間コース…169ドル(ドライバー)+59ドル(同乗者)/名