浮かべる認知度No.1のジムYMCAのイロハ。

ジムといえば誰もが思い浮かべる認知度No.1のジム West End YMCAゼネラルマネージャーが語る、YMCAのイロハ。
cathyann-white-ymca-general-manager

YMCA ジェネラルマネージャーのCathyann Whiteさん

“ダイエットのために運動をしよう!”

そう思いジムに通うことを検討する人は多い。では実際どのジムに通おうかと考えるとき、ほとんどの人がYMCAを選択肢の一つに挙げるに違いないだろう。

数あるジムの中でも抜群の認知度を誇るYMCAだが、具体的にはどのようなところなのだろうか。

West End YMCAゼネラルマネージャーのCathyann WhiteさんにYMCAの特徴を伺った。


特徴その1.YMCAは慈善団体である。
ymca-west-end-01

West End YMCA

そもそもYMCAとは慈善団体であり、それが他のジムと大きく異なることです。現在GTA内には計8か所のYMCAがありますが、そのどれもが特定マーケットを設定せずに、子供から高齢者まですべての人たちが健康な生活を送れるようにとヘルスコミュニティの形成と発展を、共通の目標としています。
また、この“すべての人”という言葉は年齢だけでなく、経済的意味も含んでいます。YMCAのプログラムの一つに経済的援助プログラムというものがあり、寄付金を募り、それを元に経済的理由でYMCAプログラムに参加することが困難だという人に対して経済的援助を行っています。West End YMCAには11,200人のメンバーがいて、そのメンバーの約30パーセントが経済的援助プログラムを活用してYMCAを利用しています。慈善団体としての大きな使命の一つである包括性を重んじ、コミュニティに属する誰もが健康的な生活を送ることができるようサポートを行っています。


特徴その2.カナダ最大規模の非営利チャイルドケアサービスが受けられる。(※West End YMCA)
ymca-west-end-02

充実したチャイルドケア

さらに、West End YMCAはチャイルドケア施設としても承認されており、カナダ最大規模の非営利チャイルドケアを提供しています。最大で2時間施設内の託児所を利用することができるので、子育ての合間のリフレッシュができるとお子さんを持つ多くの方々より好評を得ています。また現在は18か月から就学年齢までの19人の子供たちがフルデイケアを利用しており、そのほかアフタースクールプログラムも開講しています。毎週土曜日の夜には13~18歳のコミュニティユースたちに対しての施設無料開放も行っており、小さな子供たちから10代の若者まで多くの子供たちで賑わっています。


特徴その3.エクササイズプログラムだけでなく、様々なプログラムをコミュニティに提供。

ymca-west-end-03

ヨガクラスの風景

ymca-west-end-04

Zumbaクラスの風景


West End YMCAでは週に168のエクササイズクラスを開講としています。ステップやウェイトトレーニング、サイクリングや水泳、ヨガやピラティスなど、その種類は多岐に渡り、一つの施設内で様々なエクササイズを行うことができます。
また、YMCAというと多くの人が先述のエクササイズプログラムのことを思い浮かべるかと思いますが、これらヘルス&フィットネスプログラム以外にもYMCAでは様々なプログラムを提供しています。たとえば仕事探しの方法や面接練習支援といった雇用プログラム、移民者ら英語を母国語としない人たちに向けた語学プログラム、一時的宿泊施設やシェルターの提供、デイキャンプなど、400以上のプログラムを実施しており、コミュニティの中心地としても機能しています。このように様々なプログラムをYMCAが行っていることを多くの人に知っていただき、どんどん活用していただきたいですね。

特徴その4.トレーナーな栄養士らが、個人に合わせた健康的生活の実現をサポート。

また、YMCAではトレーナーによるカウンセリングを受けることもできます。新しいメンバーは最初にトレーナーとカウンセリングを行い、その後希望に応じてフォローアップを受けることができます。トレーナーはみなトレーナー資格保持者で、栄養学の基礎知識もあり、別途栄養士もいます。これらスタッフたちが最上の健康への理解を高めていくことを推進、エクササイズや食事、そのほかライフスタイルの選択も含め、その人に合わせた健康的な生活を提案しています。

特徴その5.多数のボランティアが活躍。そしてコミュニティのリーダー育成にも貢献。

YMCAではボランティアとのパートナーシップを結ぶことにも力を入れています。エクササイズフロアにいるボランティアスタッフがメンバーの手助けを行ったり、ボランティアの手による様々なプログラムも実施されています。昨年は250人以上のボランティアにより、13,300時間ものサービスが提供され、ボランティアの力がどれだけ大きいのかがわかると思います。また、YMCAのエデュケーションプログラムを通し、メンバーからのインストラクター育成も行っており、新たなコミュニティリーダーの育成にも貢献しています。

特徴その6.少人数でのグループ活動でメンバー同士の繋がり構築を推進。

YMCAでは少人数グループで活動する機会を多く提供しています。他のメンバーとの繋がりを持つことでそれがモチベーションとなり、継続してYMCAへと通うことに繋がります。West End YMCAには一日に約2,500~3,000人もの人たちが訪れており、その中でそれぞれの繋がりを持つことは非常に大切なことです。

特徴その7.メンバーは原則として世界中のYMCAの利用が可能。

メンバーはGTA内計8か所どのYMCAも利用することができます。また、メンバーシップカードを持っていれば、カナダ国内、アメリカのYMCAも原則として利用することができますし、そのほか海外地域でも、メンバーシップは有効です。(※場所によっては少額の追加料金が必要となることもある)香港はまるでホテルのような豪華な施設、オーストラリアはカナダに近い施設など、各国で異なるYMCAを楽しむこともできます。

ymca-west-end-05

ダンベルを使用したエクササイズ

ymca-west-end-06

ジム内にはプールも完備

ymca-west-end-07

ランニングマシーンでのトレーニング風景


Cathyann White
West End YMCAジェネラルマネージャー。1991年にGTA内のCentral YMCAでヘルス&フィットネス部門のアシスタントディレクターとして働き始める。その後民間団体でも同部門キャリアを継続し、2000年にCentre for YMCA Ontarioのプログラム&サービスマネージャーとしてYMCAに復帰する。2005年にMarkham YMCAを開設し、現職へと至る。
YMCA Greater Torontoホームページ:http://www.ymcagta.org/en/index.html

(Visited 3,143 time, 1 visit today)