ルアー屋さんのオンタリオ釣り日記 第24回

トロントのアーバンフィッシング!!

lurecaevers-fishing-diary-24

オンタリオに引越しして丸4年。

機会を見てちょこちょこトロント周辺で釣りを楽しんでいるのですが、トロントってホント素晴らしい環境ですねぇ。こんな大都市の至近距離で普通に釣りが楽しめてしまうって素晴らしすぎる!(笑)

ってな訳で、今月号の釣り日記ではトロントのアーバンフィッシングについて書かせて頂きたいと思います。
過去4年間、釣り歩いてきた中で見つけたトロント周辺のお勧めスポットを幾つかご紹介させて頂きますね♪

◆ トロントアイランド
トロントニアン達の憩いの島でもあるトロントアイランドは多くの自然が残されており、釣りにも最高の環境です。マリーナ等、釣りが禁止されている場所も1部ありますが、そこらじゅうで釣りが可能。トロントアイランドは水路が入り組んだ複雑な形をしており、魚達がとても集まりやすい条件が揃っているのですが、実は知る人ぞ知るパイク&ラージマウスバスの名釣り場なんですよ~!
パイクやバス以外にもイエローパーチやサンフィッシュやロックバスなど、色々な魚が釣れます。釣り竿片手に島内をテクテク歩いてポイントを探すのもよし、レンタルカヌーを利用して、まったりパドリングを楽しみながら釣りに挑戦してみるのもよし、トロントアイランドを満喫しちゃいましょー!

◆ オンタリオ・プレイス周辺
トロントアイランドほどではないですが、オンタリオ・プレイス周辺も複雑な地形をしており、魚が集まりやすい条件を整えています。 ココではパイクやバスの他、イエローパーチやサンフィッシュなどが狙えます。

◆ ハンバーベイ周辺
ここも上記2か所と同じく複雑な地形をしており、魚が集まりやすい条件を整えています。僕自身は、このエリアはバス釣りが解禁になった直後しか釣りをした経験が無く、夏場はどんな様子だかわかりませんが、6月下旬~7月初旬は湾奥の浅い場所まで魚が入り込んできてますので要チェックですよ~。

◆ ハイパーク
ハイパークの池でも魚が釣れますよ!って言うと、大抵の人に“あそこに魚なんているの?”とか、“釣りしてもいいの?”って驚かれるのですが、ハイパークの池でもちゃんと魚釣りできます。しかも、結構いいサイズのバスが釣れる事もありますので、意外と侮れませんよ~!(笑)
ただし、遊歩道を散歩している人も多いので、ルアーを投げる際はくれぐれも後ろに注意して下さいね。夏場は藻が繁茂する事が多いので、藻に強いフロッグルアーやソフトベイトなどは必携です♪

以上が僕のお勧めスポット×4か所です!
僕自身は釣りをした事は無いですが、トミートンプソンパークもかなりいい釣り場だという話です♪

Like me on Facebook!

フェイスブックにてご意見、ご感想をお寄せください。
facebook: http://www.facebook.com/nishinelureworks
Blog: http://beatour.exblog.jp


lurecaevers-fishing-diary-nishine西根博司(にしね ひろし)
鳥取出身。ルアーフィッシング歴31年。プロルアービルダー歴24年。カナダ歴15年。寝ても覚めてもルアー作りと魚釣りのことばかり考えている典型的な釣りバカ人間。


Design and layout by Tomoki Onishi