ルアー屋さんのオンタリオ釣り日記 第33回

思いっきりダジャレなタイトルで始まった今回の釣り日記ですが、これからの時期とても楽しい釣りをご紹介させて頂きたいと思います。
とても手軽でお子さん達にもうってつけの釣りですので、是非お試しを~♪

狙いはパンフィッシュと呼ばれるお魚さん達。
まずはパンフィッシュって何ぞや?というところからご説明させて頂きますと、ブルーギル、パンプキンシードフィッシュ、クラッピー、ロックバスなどの魚がパンフィッシュと呼ばれています。語源の由来は、フライパンで調理するのにちょうどよいサイズのお魚さん達なのでパンフィッシュ。(笑)
その名の通り、食べる為に釣りをしている人も結構いて、僕は食べた事はありませんが、かなり美味しいらしく、特にクラッピーなどはそれ専門に狙う人もいて非常に人気が高いです。
ontario-fishing160701

釣り方ですが、一番手っ取り早く確実に釣れる方法はやはりエサ釣り。
ウキ釣り仕掛けでミミズなどを餌にすれば、かなり簡単に釣り上げる事が出来ると思います。何せ食欲旺盛&好奇心旺盛なお魚さん達なので、それこそ、パンを餌にしても釣れるんじゃないかと。(笑)

ルアーやフライでも良く釣れ、ルアーフィッシングやフライフィッシングの入門にもうってつけです♪
お魚さん達のサイズが小さいので、ルアーやフライは小さ目のモノが効果が高く良く釣れます。
釣具屋さんに行くと、クラッピーコーナーと言う販売コーナーがありますので、そういうコーナーで売っている小さ目のルアーやフライがお勧めです。

僕も子供達をよくパンフィッシュ釣りに連れて行くのですが、子供達も大のお気に入りで、「パンフィッシュを釣りに行くか?」と言えば、普段はメチャメチャ拒否られる宿題も何の文句も言わずにせっせと終わらせてしまうほど効果絶大。(笑)
魚が釣れようものなら子供達が大喜びすること間違いなし&お父さんの威厳も保たれて言う事なしです。(笑)

夕方の水辺の散歩のついでにちょこっととか、キャンプに行ったついでとか、簡単に挑戦できる釣りですので、是非挑戦してみて下さい。

この夏、パンフィッシュでファンフィッシングしちゃって下さいね~!


Like me on Facebook!

フェイスブックにてご意見、ご感想をお寄せください。
facebook: http://www.facebook.com/nishinelureworks
Blog: http://beatour.exblog.jp


lurecaevers-fishing-diary-nishine西根博司(にしね ひろし)
鳥取出身。ルアーフィッシング歴33年。プロルアービルダー歴26年。カナダ歴18年。寝ても覚めてもルアー作りと魚釣りのことばかり考えている典型的な釣りバカ人間。



Design and layout by Tomoki Onishi