お部屋探しに必要なものは?|そこが知りたい!不動産のプロが教える賢いカナダライフ【第13回 】

 日本では春のお引越しピークシーズン、トロントでも4月から新たな生活を始める予定の方も多いかと思います。トロントに着いたらできるかぎり早く気に入ったお部屋を見つけて新生活をスタートしたい!と皆さん望むことかと思いますが、今回はこちらでのお部屋探しのために知っておいていただきたい流れと必要書類についてお話したいと思います。

お部屋探しの流れ

 物件紹介から入居(鍵の受領)までのお部屋探しの主な流れは次の通りです。

①賃貸募集物件のご紹介

 ご希望・ご条件に基づいた物件情報をEメール等にて事前にお送りします。日本にいらっしゃる間に事前に物件情報をご覧いただき、電話やメールにて打合せしながらご希望のエリアや物件条件をできるだけ絞っていきます。

②銀行口座開設

 個人名義での契約の場合、お部屋探しに必要なのはカナダ現地での銀行口座の開設です。トロントに着いたらまず銀行に行き口座を開設し、オファーに備えてデポジット(賃料2か月分以上)の預金をしておいていただく必要があります。また、鍵受領時に必要となるため個人小切手も注文しておきます(個人小切手作成には1~2週間程度かかります)。ワークパーミットが無くても、TD TRUST銀行なら口座開設と個人小切手の注文ができます。事前出張時などの機会がある方で、赴任後スピーディーにお家を決めたい方は、先にこのステップだけでも済ませておくことをお勧めします。

③物件見学

 トロントでの賃貸マーケットは非常に早いため、良物件は特に1週間程度で無くなってしまうことも少なくありません。そのため、ご案内日を決めたうえ、最新の物件情報をお送りしご案内日に向けて内見希望物件を選定していきます。

④物件決定、オーナー側エージェントとの交渉・確認

 内見後、気に入った物件があったら入居日や入居者の希望など事前にオーナー側に伝え、交渉・確認をします。これによってオーナーが求める入居者条件やデポジット月数などある程度オーナー側の感触を把握することもできます。

⑤オファーレター(=賃貸契約書)の提出

 入居日、デポジット月数を決めたら、「オファーレター」と呼ばれる賃貸契約書一式を作成します。入居者側(借主側)でまずサインをしたうえ、入居者に関する書類と共にオーナーへ提出します。

⑥オーナー審査、デポジット支払い

 オーナーはオファーレター受領後審査を行い、通常24時間以内に返答が来ます。審査合格の場合、オーナーも賃貸契約書にサインをして返送され、これで契約成立となります。

⑦デポジット支払い

 契約成立後、24時間以内(翌日中)に、デポジットと呼ばれる前払い家賃を支払います。支払い方法は銀行で自分の預金口座から同額を引き落としてバンクドラフトと呼ばれる為替小切手を作成し、オーナー側へ渡します。

⑧テナント保険の加入、光熱費アカウントのセットアップ

 契約開始日前日までに、テナント保険の加入を済ませ付保証明をオーナー側に送ります。また、入居者負担分の電気・ガス・水道について、インフラ会社を確認した上、入居者自身がネットや電話等で契約し(アカウントセットアップ)、契約を証明するインフラ会社からのメール等をオーナー側へ送ります。

⑨個人小切手の準備

 デポジット以外の残月分の賃料とキーデポジット(ある場合)について、日付指定をした個人小切手を準備し、鍵受領時にオーナー側へ渡す必要があります。

⑩入居日に鍵受領

 通常、契約開始日(入居日)に物件にてオーナー又はオーナーエージェントと会い、⑦の小切手を渡した上で鍵を受領します。また、その際、入居時点検も行います。

必要書類

 ⑤のオファーレター提出時に、お客様にご準備いただく必要な書類は次の通りです。

・パスポート(顔写真ページ)
・ビザ証明(ワークパーミット等)
・会社からの雇用証明書(=Employment Letter、カナダ法人での職位、収入見込みが記載されているもの)※大学や病院にお勤めの方の場合には、トロントでの大学や病院からのレターならびに日本側の在籍・収入証明書をご準備ください。
・クレジットスコアの証明書(ある場合)アメリカでのクレジットスコアでも大丈夫ですので、アメリカからの転任の方などお持ちの場合には、ご自身のクレジットスコアレポートをご準備ください。         
・英文の銀行残高証明書

 カナダでの収入が無い場合、オーナーに対して賃料支払いの手段を証明するものとして、銀行残高証明も準備していただくことをお勧めします。 

 オーナーが気にすることは「ちゃんと賃料が払える人なのか?入居中にトラブルを起こさない人か?」などが主なポイントです。そのため、オーナー審査に対してできるかぎり書類を準備し説得材料を多く揃えておくことをおすすめします。

 ご来加後、スムーズかつスピーディーにお部屋が探せるよう、契約に必要な流れを十分に理解し、必要な書類や準備を整えておきましょう!

※弊社では、実際のお部屋探しはもちろん、お部屋探しに関する事前コンサルティング、物件代理下見、銀行のご案内、インフラセットアップの代行等も承っております。お部屋探しに関する疑問・質問、ご要望についてお気軽にご相談ください。

本文:

増田利加

Starts Realty Canada, Inc