すべてにおいて進化した新型フォレスターがカナダに登場!


スタイリッシュな外観[/caption] カナダで人気を誇るスバル車の中で最も売れているフォレスターの新型モデルが登場。フォレスターは、スバルが誇る総合安全技術や独自の技術が注ぎ込まれた強い走りによって、雪が多く冬が長いトロントで、アウトドア好きからファミリーまで期待に応えてくれるクルマとして人気だ。新型モデルもアウトドアで活躍する大容量のラゲッジスペースや先進技術を駆使した様々な装備が備わり、外観もインテリアも「ダイナミック&リソッド」というデザインコンセプトのもと、これまでよりもさらにスタイリッシュに磨きがかかり、走る愉しみをカラダ全体で感じることができる仕上がりだ。

スバルの代名詞「アイサイト」

 新型モデルでは、Convenience・Touring・Sport・Limited・Premierのグレードで「アイサイト」が標準装備されている。

 「後退時自動ブレーキ」は、車両後退時の衝突回避や衝突による被害軽減を実現、「後側方警戒支援システム」は、自車の後側方から接近する車両を検知してくれる。そして、夜間のドライブでは、視界をこれまでよりも拡げてくれる「ステアリング連動ヘッドランプ」や「ハイビームアシスト」により、夜間走行時の視認性も向上している。

 また、Premierグレードには、スバル初採用となるドライバーモニタリングシステム「DriverFocus」が標準装備されている。これは、ドライバーの居眠りやわき見運転を検知する機能に加えて、シートポジションやドアミラー角度、空調設定を登録したドライバーごとに自動調整する乗員認識技術で、追求された安心・安全へのこだわりが詰め込まれている。

次世代プラットフォームの搭載

後席にもUSB電源が装備

 最新のスバル車に搭載され始めている「スバルグローバルプラットフォーム」の特長の一つは、走りの質感の高さだ。ステアリング操作に対する迅速かつ正確な反応により、路面の良し悪しに関係なく心地よいドライブが実現できるほか、揺れの少ない快適な車内空間を愉しむことができる。

アウトドアで使用する荷物も気軽に積み込める大容量と幅広い開口部のカーゴルーム


 また、スバルファンに強く支持されている「総合安全性」についてもそのレベルが大幅にアップしている。車体の強度アップやフレームワークの最適化により、衝撃を効率的に吸収するボディ構造が実現されているほか、高剛性化と低重心化により、優れた危険回避性能になっている。

パワフルかつ軽快感のある走りの源は2.5L水平対向エンジンの直噴化

 フォレスターに搭載される「2.5L直噴エンジン」は、シリンダー内に直接ガソリンを噴射する直噴システムや熱マネジメントシステムが採用されており、徹底した軽量化によって、力強い動力性能と優れた環境性能がSUVらしいゆったりとしたパワー感を発揮してくれる。

雪道や氷点下の路面が多いトロントでも強い味方


 スバリストにはおなじみの「X-MODE」。新型モデルには、雪道や砂利道など滑りやすい道を走行するときに役立つ「SNOW・DIRT」モードと、深雪やぬかるみといったタイヤが埋まってしまうような道でパフォーマンスを発揮する「DEEP SNOW・MUD」モードの2モードが設定された。

 4輪の駆動力やブレーキなどを適切にコントロールすることで、悪路からのスムーズな脱出が可能なことや路面を見てモードを選択するだけの簡単操作で、さまざまな道を安心して走ることができる。

 また、下り坂などで車速が急に上がってしまうような場面では「ヒルディセントコントロール」が作動する。ブレーキ操作に気をつかう雪道や砂利道の下り坂などでも、常に一定の車速を維持しながら下ることができる。

SPORTグレードが登場!


 そして最後に注目したいのが、アウトドアを楽しみたい人やアクティブにスポーティな乗り心地を期待している人にむけたSPORTグレードの登場だ。アンダーガードやルーフレールにオレンジのアクセントが配された外観デザインはスタイリッシュさが際立ち、フロントのスポーツグリルとルーフスポイラー、18インチアルミホイールがブラックで仕上げられ、デザインからも冒険心を駆り立ててくれる。

 インテリアは、ダークグレーとブラックがベースとなり、センターコンソールやシートステッチにオレンジのアクセントカラーを配されていて、アクティブさが強調された内装になっている。

 スポーティな走りの装備を演出してくれる「SI-DRIVE」も注目だ。「SI-DRIVE」は3つの走行特性を使い分けることができるスバル独自のドライブアシストシステムだ。エンジン性能を最大限に引き出すレスポンス重視の「スポーツ・シャープモード」、どの車速域からでもリニアな加速が可能な「スポーツモード」、さらにエコドライブを追求する「インテリジェントモード」が備わっており、それぞれのドライブシーンに合わせて快適な走りを演出してくれる。

スタイリッシュな外観