居酒屋JUでこの夏に食べたい期間限定の「冷やしレモンうどん」と幻の「ジャージャー麺」|食の編集部が行く

 食通記者がお忍びでふらっと訪れて一心不乱に食べることだけに集中している完全に趣味のトロント食べ歩きコラムであるこのコーナー。今回訪れたのはトロントの北マーカム市に位置するJ-Townの中にある「居酒屋JU」さん。炭火焼き鳥が自慢の同店も数年前に店舗拡張し、今では本格的居酒屋料理はもちろん、職人が握る寿司・刺身料理も充実している老舗の居酒屋だ。

 ランチ時間は多くのビジネスマンで賑わい、夜は豊富に揃えられた日本酒と旨い肴を目当てに日本人はもちろん通な日本食ファンたちで賑わう。

 最近の活動は、ラーメンブームも落ち着いて来たトロントで、次にトレンドになる麺料理の開拓だ。この店の安西オーナーシェフはいつもさりげなく流行っているものに1エッセンスを加えたクリエイティブなヌードルを開発してお客さんに出している。今回紹介するのは、夏バテも解消できる暑い時に絶対に食べてもらいたい麺料理だ。

『極上のプレミアム・ジャージャー麺に出会う』

 ラーメンが食べたい。でもスープ系でも日本のラーメンでもない!そんな思考回路になった方に是非おすすめしたいのが幻のジャージャー麺だ。ひき肉とみじん切りにした野菜を炒めてトウバンジャンとテンメンジャンなどで調味した肉味噌が、ゆでた中華麺の上にたっぷりかかった中国ヌードル料理。居酒屋JUが日本風にアレンジしながらトロトロっとした肉味噌と茹でた麺が絶妙のバランスで絡み合い、キュウリや青ネギが時にさっぱり感を演出してくれる。とろ~りと溶け出した卵に絡めるとまたさらに濃厚な味わいを楽しめる。隠し味のピリ辛っとエッジの効いた山椒とのマッチングに思わずガッツポーズ!

『期間限定の冷やしレモンうどんを今食べずにいつ食べる!?』

 夏はやっぱり冷やし系が食べたい!こってり系はもういいというあなたにおすすめしたい一品だ。最近じわじわとブームになりつつある「うどん」。トロントでもいくつかオープンしているが、ニューヨーク、ハワイ、オーストラリアなどすでに海外では「うどん」が大ブーム。日本の大手ブランドも世界にどんどん出店しているくらいだ。『冷やしレモンうどん』は写真の通り、ダシの旨味がしっかり感じるスープとシコシコモチモチのうどんがツルツルっと堪能できる。最初はさっぱりと少しの酸味を味わいながら、好みに応じて贅沢にレモンを絞りながらキレのある喉越しを楽しんでもらいたい。爽やかな気分に浸れる、夏に食べたい期間限定メニューだ。