便座 in Toronto

二カ月ほど前にケンジントンマーケットを歩いていたら、道端に便座が置いてありました。


これは一体。。。??誰が??何のために??としばらく固まる私。

ゴミ置き場という感じでもなかったので、きっと新しい現代アートに違いない(※ケンジントンマーケットはアートの街だから)と勝手に結論付け、オシャレ(?)な写真をたくさん撮りました。


(哀愁ただよう便座)


(キラキラ加工でトキメキ度アップ)

ちなみにこの数時間後また見に行ったところ(見に行ったんかい)、便座はなくなっていました。
きっと現代アートではなくやはり粗大ゴミだったのでしょう。

そんなことも完全に忘れていたころ、つい先日家の近くを歩いていたら、なんとまた便座が!!!


これはもう何か運命に違いないと思い、是非便座に座って記念撮影したかったのですが、
残念ながら一人だったし、「ウッチューテイクミーマイピクチャーwith this ベンザ~??」と通りすがりの人に話しかける勇気もなく、断念。結局前回と同じような写真になってしまいました。


家の真ん前に置いてあったので野外トイレ感が強くてなんだかいい感じです。

みなさんは道端に便座が唐突に現れた経験はありますか?これは私だけでしょうか。だとしたら私は便座を引き寄せる女なのでしょうか?
同じような経験があるかたは、ぜひ教えてください。