トロントFC ホーム開幕戦

先日トロントFCのホーム開幕戦に行ってきました。初のMLS、期待を胸にスタジアムへ向かうと赤いグッズを身につけたサポーターが大勢。

スタジアムはサッカー専用のものなので、選手との距離が近いのも海外ならでは。

Ticket masterで購入したe-ticketのバーコードをゲートでかざして、手荷物検査を済ませて、いざ入場。スタジアム内では、ホットドッグやスナック類、ビールなどが売られていたのですが、気になったのはビールの値段。高くてびっくりしました。

この日の試合はニューイングランドとの対戦、開始早々にPKで失点されるも、すぐさま追いつき、前半終了間際に逆転。後半に一時追いつかれるも、途中出場のアルティドール選手がゴールを決めて試合を決定づけました。

サポーター席のチケットでしたが、応援は前列にいる人たちがメインで、そこまでの一体感は感じられなかったです。しかしゴールが入った時の発煙筒やワンプレーワンプレーへの野次などはどこか海外サッカーらしくて新鮮味を感じました。

第3節終了時点で負けなしの現在3位と好調のトロント。このままの調子をキープしていって欲しい。そして日本人の遠藤選手にも試合に出てほしい。

Takuji