CANADA発 近鉄ツアープランナーのここだけの話 その61 クランベリーの収穫

ムスコカの赤い宝石…クランベリーの収穫

10月上旬、紅葉に赤く染まった楓の森からこの時期だけの美味しい贈り物が届けられる。それは皆さんお馴染み、「クランベリー」。その語源はCrane(鶴)とベリーだって、ご存知でした?鶴の好物であることからこの名前が付けられたという説のある真っ赤なかわいい果実。ベリーのなかでも大変希少価値の高い北米原産ベリーとして有名で、その味は非常に酸味が強く生食には不向きといわれますが、加工してジャムやお菓子、また感謝祭やクリスマスには欠かせない、七面鳥のローストに添えてあるソースの原料として北米では昔からおなじみの果実です。


そのクランベリー、実はオンタリオ州北部のムスコカ地方が一大産地として有名なのをご存知でしたか?今回はそんな一大産地の中でも州内最大規模のクランベリー農園として有名なJOHNSTON’S CRANBERRY MARSHをご紹介しましょう。

JOHNSTON’S CRANBERRY MARSH


ここは親子3代にわたりこの地で栽培に携わっている老舗農園。収穫が最盛期を迎えるのは毎年9月下旬から10月中旬の約3週間ですが、静かな村がこの時期だけは多くの観光客で賑わいます。皆さんのお目当ては、そう、大変珍しい収穫風景の見学なのです。クランベリーの実は通常高さ10cm程度の低木に大量に実っているのですが、この実を効率よく収穫する為に畑全体を完全に水没させ、その状態で木を揺らすことで果実が枝からはずれ水面に浮かんでくるものを大型の機械を使って集める。そんな実にユニークな収穫の様子がここでは間近で見れるのです。

作業を見学したら人気はワゴンツアーに乗ってみましょう!50名ほどが一度に載れる大きなワゴンに揺られながら農園ガイド(英語)の方の話に耳を傾ければ、農園の歴史、クランベリー栽培の難しさ等々、いろいろなお話が聞けることうけあいですよ!

この農園があるバラの街では、毎年サンクスギビングにあわせてクランベリー祭りが開かれます。
cranberry.ca

BALA CRANBERRY FESTIVAL


今年は10月13日~15日の3日間、開催されますよ!ぜひこの機会にあわせて訪れてみては如何でしょうか?
www.balacranberryfestival.on.ca

近鉄日本ツーリスト カナダ法人 KINTETSU INTERNATIONAL EXPRESS (CANADA) INC.
HP: www.kiecan.com
Tel: (905) 670-8710 Fax: (905) 670-2238
Address: 1450 Meyerside Drive, Suite 305, Mississauga, Ontario CANADA L5T 2N5
(Visited 52 time, 1 visit today)