留学カウンセラーが説く留学の心得 Vol.41 日常生活編1

前回までアパート暮らしについての注意点などを数回にわたりお話させていただきました。少しでも参考にしていただける内容だったようであれば幸いです。今回からは新たにテーマを少し変えて、現地での日常生活と普段からのアクティビティにおいて色々な場面でご参考にしていただきたいお役立ち情報やアドバイスをシリーズに分けてお話させていただきたいと思います。まずその1回目として、この季節に行われているトロントならではのイベント“Winterlicious”について触れてみたいと思います。

日常生活編1:この時期の市内有名イベント“Winterlicious”に参加してみましょう!

ご存知の方も多いと思いますが、この時期になるとトロント市の主催で市内にある数々の有名レストランが、より多くの人にその存在を広げ市のレストラン産業をより盛り上げるために特別なコース料理メニューをお手頃な値段で提供するイベント“Winterlicious”が行われます。夏にも同じ内容の“Summerlicious”がありますね。
(公式サイト http://www1.toronto.ca/wps/portal/contentonly?vgnextoid=e0e8a417e9dd2410VgnVCM10000071d60f89RCRD

私は毎年必ず1回はこのイベントを利用していつも気になっているお洒落レストランで普段はなかなか敷居が高くて行ける機会がないような所や、珍しい料理を取り扱っていたり前から行ってみたいと思っていたようなところを選び、食事に行っています。そこからお気に入りのレストランに出会えることも多いですし、食べてみたかった料理を楽しむ事もできますね。以前このイベントでとある有名レストランに食事に行ったところ、そのレストランオーナーシェフでTVにも出てくる有名セレブシェフと会うことができ一緒に写真を撮ったこともあります。

このイベントで出てくる料理は基本的にコース料理で、いくつかの選択肢から前菜(Appetizer)、主菜(Main・Entrée)、そして最後のデザート(Dessert)を各1品選ぶことができます。コース料理なのでゆっくり楽しみながら、異なる種類の料理を食べることができるのでとてもお得で満足です。お友達何人かと行けばそれぞれ別の料理を頼んでシェアしあう事も出来ますね。またメニューを読むことで料理関連の新しいボキャブラリーを学べますしレストランに予約をいれる時や注文をするときにも良い練習になります。

担当のサーバーにもメニューについていくつか質問もしてみるとよいですね。有名なレストランに行ったり、お気に入りのレストランを見つけたりすることができると、それが良い会話のトピックになったりもするので、現地のお友達などとちょっとした話題にする事もできます。最初はどのレストランに行ったらよいか分からない時は、地元の友達に聞いてみたり、もしくは公式サイト上にあるレストランリストから、興味のある種類の料理カテゴリーで探したり、料金やメニューで決めて行くというのもよいでしょう。こういった季節のイベントでトロントだからこそ体験できるレストランや料理を楽しむというのは、積極的に普段の生活に取り入れていくべきといえますね。



hiroko-takabayashi-east-west高林紘子

East-West カナダ留学センタートロント社代表
大学卒業後2001年に語学留学でトロントに渡来。語学留学とビジネススクール、ワーホリなどを経たのち、ジョージブラウンカレッジに進学。 成績上位者Dean’s Honour のタイトルを得てPost-Graduate Diploma取得。カレッジ卒業後、現職に就き就労ビザを経たのち永住権取得。カウンセリングした留学生は延べ1千人以上にも及ぶ。
HP: www.eastwestcanada.jp