めるものえいご 第35回 〜じどうしたどうし~

はいど~も~、じどうしたどうしでーす。僕らどっちも動詞でしてー、目的語が後ろに来る僕が他動詞(transitive verbs)、それから、お尻に色んな前置詞がくっついているコイツ!コイツを自動詞(intransitive verbs)って言うんですねぇ。名前だけでもよかったら覚えて帰ってください。というわけで、最近You Tubeで漫才ばかり見ているMerumoです。こんにちは。

さて、中学校で勉強しましたが、英語の動詞は、すぐ後ろに目的語(名詞)を置いて『~を/に~する』という意味になる他動詞と、生きる/眠る/行く、などのように行為そのものを指して、目的語が後ろに来ない自動詞なるものがあります。日本語につられてしまい、変に前置詞を挟んでしまいがちな間違いやすい動詞を今日は、ご紹介します。分かっちゃいるけど癖になってることもありますよね。

★自動詞かと思ったら他動詞(前置詞がいらないパターン)
I think we need to discuss about our future. 僕たちの将来について話すべきだと思うんだよね。
Do you remember the girl I mentioned about last month? The one from high school?先月、(その子について)ちょっと言うた女の子のこと覚えてる?高校の同級生って言ってた子。
I am going to marry with her. あの子結婚するねん。

Mentionは、~について言及する、(言葉で)触れるという意味です。特に発言に関する動詞はややこしいですね。sayやtalkなどは、I said to you~. / I will talk to you. など前置詞を伴うので、いけんのかな?と思ったら入れたらあかんタイプです。ただ、あくまでその動詞のすぐ後ろに来る目的語の話ですから、例えば He mentioned the change to me at the meeting.彼はミーティングその変更について言った。などはもちろん可能ですよ。

★他動詞かと思ったら自動詞(前置詞がいるパターン)
Whaaaaat!!!? Explain to me! なんですってぇ!?私説明して!
I thought you were going to marry me after you graduate from a university!
あんたが大学から卒業したら結婚しようと思ってたのに!
You were cheating on me. You didn’t reply to my message last night. Were you with her?
私に対して浮気してたんやな!そういえば、昨日、メッセージ返信なかったな。一緒におったんか!!

学校『を』卒業する、私『に』説明する、なんだか前置詞なしでさらっといけそうな気がしますが、必要です。この動詞は他動詞で~、と個別に覚えるよりは、何度か繰り返して口に出してみて、音で覚えた方がいいかもしれませんね。さぁ、彼女ぶち切れてますが、前置詞いらないパターン、もうちょっと見てみましょう。

Well, I didn’t promised to you anything. えっ、でもお前約束とかしてなかったし。
Will you attend to my wedding as a friend? トモダチとして結婚式出てくれる?

おぉっと、彼はこのまま押し切る気です。さぁ、彼女はどう出る?

No way! Apologize to me! アホ言うな!私謝ってよ!

例文がものすごい修羅場になってしまったのですが、皆さんがそんな場面で使う必要がないことを願います!笑



merumo-unno-thorpe海野 芽瑠萌(Merumo Unno Thorpe)
日本の進学塾にて英語文法・受験対策で5年以上の指導にあたり、数多くの生徒を関西の有名高校へ合格させる。カナダでは英語教育者としての経験と、自身の留学経験を生かしながら留学エージェントへ勤務、その後語学学校にて更なる経験を積んだ後、2012年、トロントで最大規模の留学エージェントBRAND NEW WAYを起ち上げる。現在トロントマネージャーかつカナダ統括ディレクターとして、実践のみならず知識・教養としても役立つ語学留学の提供を目指す。
HP:www.bnwjp.com