<速報・アップデート>カナダのジャスティン・トルドー首相が自主的に隔離・在宅勤務発表。夫人が新型コロナウイルスに感染の疑いから陽性へ。

カナダのジャスティン・トルドー首相夫人がイギリスから帰国後、インフルエンザの症状がでて、現在新型ウイルスの検査中とのことで、トルドー首相が自身の在宅勤務を発表した。その後の新型コロナウイルスの検査でソフィー・グレゴワー・トルドー夫人の陽性が確認された。トルドー首相自身には13日現在、COVID-19の症状はみられていないという。