運休中のエアカナダが6月2日よりトロント-羽田便を週3回のフライトで再開へ


【解説】エアカナダ 新型コロナ影響によるフライト欠航・キャンセル時の取り扱い

新型コロナウイルスの影響を受け運休となっているカナダのエアライン、エアカナダが6月2日よりトロント-羽田便を週3回再開することを発表した。
エアカナダ・ウェブサイト

そのほか、バンクーバーと日本をつなぐANAとJALは、ANAが羽田便を6月15日まで月・水・金曜日で運航、JALが成田便を5月31日まで日曜日の運航となっている。