【カナダ新型コロナ】レストランの10軒に1軒がすでに閉店、80万件もの職が失われる。


カナダでは、新型コロナウイルス感染拡大と各州や各市による非常事態宣言以降、・カフェ等はテイクアウトやデリバリーのみの営業に規制されているが、レストランカナダの調査によると、すでに10軒のうち1軒が完全に閉店し、今後1ヶ月以内にさらに多くのレストランが閉店する可能性があると発表した。

調査をまとめると、
●3月1日以降、5軒のレストランのうち4軒のレストランが従業員を解雇。
●従業員10人のうち7人は状況が改善しない場合、さらなる労働時間の削減、追加のレイオフの検討。
●10軒中1軒のレストランがすでに完全に閉鎖、この状況が続くとさらに1か月以内に18%の飲食店が完全閉鎖の予定。
ということがわかった。

現在、レストランなどの飲食業界は4月に入り、家賃やその他の請求書の支払いを前に困難な状況にある。これは街の美容室やネイルサロンや、本屋さん、セレクトショップ、ブティック、レコード店、さらには関係する無数のスモールビジネスにおいても同じことがいえるだろう。
………………………………………..
<合わせて読みたい>
【オピニオン】この景気刺激策だけではカナダのスモールビジネスの困窮した現状を救えない

………………………………………..