隠れ家的カフェ・PIKOLO Espresso Barでのんびり

こんにちは、モントリオール に留学中のNonです!最近は新型コロナウイルスの影響がカナダでもどんどん拡大していますね…。大学が休校になり、町中のお店が閉まり、かなり退屈な今日この頃です。

そんな中、唯一見つけたカフェがこちら。(現在はケベック州の方針で閉店中かもしれませんが…。)
メトロPlace des Artsから歩いて5分ほどの場所にある「PIKOLO Espresso Bar」です。この辺りは石造りの建物が多く、看板を探しながら歩かないと少し見つけづらいかもしれません。

店内は奥に細長く、コーヒーを提供するカウンターが面積の半分以上を占めています。なんでこんな内装にしてしまったの。とてもコンパクトな店内ですが、奥の奥の奥にはソファ席があったり、二階にテーブル席もあったりと席数は意外とあります。

天井が高く、窓も大きいので圧迫感は不思議とありません。晴れの日は日光がたっぷり入ってきて気持ちいい!

通りかかる度いつ見ても混雑している人気店ですが、この日は店内にお客さんはまばら。ちょっぴりラッキーですね。

小さなガラスケースの中に、ペストリーがぎゅうぎゅうに並んでいるのは幸せな光景。ピスタチオのケーキやほうれん草&フェタチーズのパイなど、普通のカフェよりもペストリーの種類は豊富。

後ろの棚には、コーヒー豆やドリッパーなども販売されていました。カナダのカフェ、日本製のドリッパー置きがち(あるある)。

今回はカプチーノをいただきました。味は酸味が少なめでしっかり苦い、わたしのどタイプのコーヒーでした!ラテアートってちょっと嬉しくなりますよね。すぐかき混ぜるので短命ですが…。

最近は外出する機会が減っているとは思いますが、ウイルス感染が収束した暁には、ぜひモントリオールに遊びにきてくださいね!
そしてそして、PIKOLOで美味しいコーヒーを飲んでみては?では、また!

Non

広島県の田舎育ち。モントリオールのマギル大学で交換留学中。なんでも美味しく食べること、ひとり遊びとお散歩が得意です。最近はフランス語に奮闘中。