手紙が書きたくなる、かわいいポストカード

今回から編集部ブログに参加させていただくことになりました。
Eikoです。

9月にトロントに来たばかりのトロント超ド新人です。
日本ではフリーライターをしていましたが、トロントではゲストハウスのマネジメントをすることになりました。

このブログでは、海外生活が慣れない新人ならではの視点で、興味をひかれるヒト・モノ・コトをご紹介して行きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします!

さて、ご挨拶はこのへんで。
皆さん、お手紙は書きますか?

私はカナダに来ることを決めてから、ペンを手に取る機会が増えました。旅立つ際のご挨拶や感謝の気持ちを文字で伝えたいと思ったからです。メールももちろん使いますが、人の手で書いた文字というのは何にも代え難い温かさや想いが加わるものだと思います。

カナダからも近況報告をかねて手紙を出そうと、いろいろなお店でポストカードを探してきました。
カナダらしいポストカードで手紙が書きたくて探したのですが、ナイアガラの滝やCNタワーといった代表的な観光地に、よくわからないフォントでTORONTOと大きく書かれているものなど、よくみる海外のポストカードしか見つけることができませんでした。

しかし、先日ディスティラリー地区に行ったところ、カナダらしい、しかもかわいいポストカードを見つけたのでご紹介します。

post-cards-01

post-cards-02

post-cards-03


1900年代のトロントの街の様子が描かれたものやカナダの州旗が描かれたポストカードです。
お値段は1枚2ドル。

このポストカードなら受け取った方も部屋のインテリアとして飾ってくれるかもしれません。

post-cards-04

カナダからエアメールで日本の家族や友人に手紙を出せば、きっと喜んでもらえることでしょう。
もうじきクリスマス、そして1ヶ月後には2015年を迎えます。気持ちのこもったグリーティングカードを
大切な方へ送ってみてはいかがでしょうか?

Paula DiRenzo
11 Trinity Street, Toronto,Ontario M5A 3C4