バンクーバーでしか楽しめないクラフトビール紹介

Central City Brewers + Distillers / Beatty St Pub

vancouver_winery23
vancouver_winery24
バンクーバー郊外で始まったクラフトビールブランド。看板ビールのRed Racerの人気が爆発的に広まり、2005年には工場をオープンしBC州内に出荷。現在ではより大きな工場をオープンさせ、シーズナルを含め様々な銘柄を発表し続けている。2016年夏の限定Ace of Hokkaido Golden Aleは北海道さんのホップが使用されており、日本のビールに近い軽い喉越しが楽しめる。また、バンクーバー市内に直営のBrewery Pubもオープンし、フレッシュなビールをバーガーやピザなどの定番パブフードと一緒に楽しむことも可能。

centralcitybrewing.com
Central City Brewers +Distillers
11411 Bridgeview Dr,Surrey
604-588-2337
Beatty St Pub
871 Beatty St,Vancouver
778-379-2489

Red Truck Beer Company

vancouver_winery25
2005年にレストランやパブ専用のドラフトビールを作り始め、2015年にはついにロゴでもある赤いトラックをテーマにしたRed Truck Stop Dinerをオープン。現在は缶・ビン両方で販売されている(BC州内のみ)。ほぼ毎日行われている見学ツアーではビールの製造過程を勉強しながら試飲をすることができる。他にも音楽好きな人は毎週行われているコンサートナイトへの参加がオススメ。野外ライブを楽しみながら外でドラフトビールを飲むも良し。Dinerで食事をしながら聞こえてくる音楽に耳を傾けるも良しと自由に楽しめる。

redtruckbeer.com
295 E 1st Ave,Vancouver
604-682-4733

Storm Brewing

vancouver_winery26
vancouver_winery27
vancouver_winery28
vancouver_winery29

ドイツを中心としたヨーロッパスタイルのビールが作られており、特に人気なのがRed Sky Alt。北米で初めてSour Beerの生産を始めたとして知られており、全てのビールは濾過されずに無添加で作られている。更に新鮮さを保つために少量生産なのでお目当のビールがある時には先に連絡して確認しよう。毎週水曜日は特別な見学ツアーが開かれているのでビール作りに興味がある人は水曜日に行くのが◎。小売店でビールを購入することができないので、お気に入りが見つかった時には迷わず購入するべし。

stormbrewing.org
310 Commercial Dr, Vancouver
604-255-9119

Dogwood Brewing

vancouver_winery30
vancouver_winery31

2015年にオープンしたばかりのバンクーバー初オーガニックBrewery。原材料も350マイル以内で作られたオーガニックかつ新鮮なものにこだわり、無添加ビールを製造している。Organic Honey Ale、Organic IPA、Organic Fest Ale、Organic Stoutといったコアブランドに加え、シーズナル商品も開発されている。更に一年を通して見学ツアーやBook Clubなど様々なイベントも行われており。また、現在より環境保全に貢献するため全く無駄やゴミの出ないCertified Zero Wasteを目指してオペレーション方法を模索している。

dogwoodbrew.com
8284 Sherbrooke St,Vancouver
604-325-3693

Parallel 49 Brewing

vancouver_winery32
幼い頃から仲良しだった3人組が趣味のビール作りを仕事にしようと決意し、それぞれ仕事を辞めて始めたのがParallel 49 Brewing。ポップなイラストが印象的で一年中楽しむことができるコアブランドから、シーズナル、ワインやウィスキーの樽で熟成されたもの、他のクラフトビールブランドとのコラボレーションなど豊富なラインアップが魅力だ。テイスティングルームでは複数のビールを飲み比べることができるのできっとお気に入りが見つかるはず。

parallel49brewing.com
1950 Triumph St,Vancouver
604-558-2739