トロント大学の授業に参加!その後はイタリアンと充実した一日

こんにちは、夏希です。もうすっかり寒くなりましたね‥‥。

今回はというと、初めてトロント大学の授業に潜入してきました!(ちなみに、生徒でもなんでもありません。笑)世界遺産や建造物、デザインに興味があるので、「History of Architecture」の授業をチョイス。

やって来たのは、St.Georgeキャンパスのチャイナタウンに近いこちらのビル。

トロント大学キャンパス

トロント大学キャンパス

おそるおそる教室に入ってみると、結構たくさんの生徒さんたちが既に席についていました。若い人たちに混じって様々な年代の人の姿も。

肝心の講義内容ですが、イスタンブールのモスクをはじめ、中東やヨーロッパにある様々な建造物の紹介がありました。特に、モスクの設計図や構造、内装や建造の工程までを説明していてなかなかに興味深かったです。動画を用いたりとかなりユニークな授業風景でした。

その後は、歩いてケンジントンマーケットの西側に移動して「Cafw Diplomatico Restraunt & Pizzeria」というレストランにやって来ました。

Lemon Cocco

Lemon Cocco

そこでいただいたのが、レモン風味のココナッツジュース。イタリアでは人気のドリンクということなのですが、酸味と甘味が絶妙でフレッシュでした。

Todays special

Todays special

バケットをいただいていると、メイン料理が登場。チキンのフライにチーズとトマトソースがかかったディッシュ、そしてローズトマトのクリームスパゲッティが最高でした。またリピートしてみようと思います。