カナダ人フード・インスタグラマーが本音トーク トロント・アジアンヌードル[トロント衣食住座談会企画]|特集「カナダのアジアンヌードルを食べ尽くせ!麺活特集」

上:Danielさん 左:Anthoniさん 右:Samさん


 新しいレストランを初めとし、様々なレストランを巡り料理の魅力を写真を通してフォロワーに伝える、フードインスタグラマー。本対談企画ではアジアンヌードル料理に焦点を当て、トロントにおけるヌードル事情についてトロント在住フードインスタグラマーに話を聞いてみた。

 今回協力してくれたのは、Anthoni、Samそして、Danielのトロント在住の日本食をはじめとするアジア料理が大好きな3人。

フードインスタグラマーになるまで

編集部: アジアンヌードルやラーメンにフォーカスしたインスタグラマーになったきっかけとかってあるの?

Anthoni: 小さい頃からアジアンヌードルは食べていたけど、今ほどは食べていなくて。2012年にラーメンにハマってからFacebookを使って写真を投稿するようになったよ。後はword pressを使ってブログを書いたりもしたよ。今ではインスタグラムを主にやっているけど、インスタグラムを始めてからこうやって、よく人に会うようになったよ。

Sam: 僕はインスタグラムしかやってないんだけど、基本的にはAnthoniと同じで小さい頃から日本料理が好きで特にラーメンが好きになったんだ。だからラーメンの写真をインスタグラムに投稿するようになったよ。

Daniel: 僕もインスタグラムしかやってないんだけど、実は小さい頃はあまり日本食料理屋が近くになくって、唯一あった寿司屋さんで日本食の虜になったよ。いつも美味しそうな日本料理の写真を撮っていたら彼女にインスタグラムを紹介されて、始めることにしたんだ。そこから、こうやって僕も同じフードインスタグラマーに会うようになったね。

どんなヌードルが好きなの?

編集部: トロントは人種のるつぼと言うだけあって多国籍の料理を楽しめるのが魅力の一つだけど、一言にヌードルと言っても本当にたくさんあると思う。アジアのヌードルの中ではどんなヌードルが好き?

Anthoni: 僕はワンタンヌードルが好きだね。日本のワンタンヌードルと広東料理のワンタンヌードルはとても良く似ていて、どちらも美味しい。でも、大きく違っているのは使われている材料だと思う。どちらのワンタンヌードルも好きだけどね。

Daniel: 僕はパッタイが好きだね。スパイシーな食べ物が好きで、スパイシーなラーメンとかも結構食べるかな。

Sam: 僕もAnthoniと同じでワンタンヌードルが好き。ラーメンなら細い麺が好きだから豚骨ラーメン屋が好きだね。

数年前から火がついたトロントのラーメンブームについてどう思う?

編集部: 5、6年前くらいからトロントのラーメンブームは始まったと言われているけど、今後トロントにおけるラーメンってどんな存在になっていくと思う?今後も人気は続くと思う?それとも他の何かがブームになったりすると思う?

Anthoni: トロントのラーメンブームは2012年辺りから始まったよね。今では本当に様々なラーメン屋さんがトロントにはあるよね。今、トロントにおけるラーメンはあまり珍しいものではなくなり、人々の生活に溶け込んで来ていると思う。オープン当初は行列があったけど今ではもうほとんど待たずに入れるなんてのが普通になってきたよね。だから、ラーメンはトロントでは成熟期に入っているのかなと感じるよ。

Sam: そうだね、もっと人々の日常に溶け込んできている印象。今後も変わらず新しいお店は出来るだろうけど、2012年ブームが始まった頃とは少し違って、次の段階に入っていると思うな。

Daniel: 今後もラーメン屋は受け入れられ続けていくとは思う。ただ、ブームとは違って落ち着いてきて、継続的に人気が続き形になるかな。より、トロントの人々の生活に入り込んできていると感じているよ。

トロントでお気に入りのお店を教えて

編集部: トロントには本当にたくさんアジアンヌードルを出すお店があるけど、どこが一番のお気に入り?

AnthoniJim Chai Kee Wonton Noodleがオススメ。スカボローに1店舗ともう1店舗はリッチモンドヒルにあるよ。後は、GB Hand-Pulled Noodlesかな。麺を手作りしていてとても美味しいよ。

Sam: 僕もJim Chai Kee Wonton Noodleは好きだな。というか、一つを選ぶのはとても難しいね。ラーメンなら昇龍軒が好きだし、MeNamiも僕は好きだね。うどんの専門店がもっと増えたら良いんだけど。後は、今はなくなってしまったけどりょうじも好きだった。新しく通堂ラーメンに変わったから、そこもチェックするつもりだよ。あと、一心のつけ麺も美味しいよね。

通堂ラーメン

左:ラーメン一心 右:博多昇龍軒

Daniel: 後は、Kinka Izakayaで出してるヌードルも美味しかったなぁ。下にサラダがあってその上にヌードルが盛り付けられてたんだけど、あれは美味しかった。Fried Ramen Saladだったかな。

美味しいお店の見つけ方のポイントは

編集部: 本当に色んなお店に行っていると思うのだけど、美味しい店ってどうやって見つけているの?

Daniel: やっぱり口コミとかがベースかな。インスタグラムで見た美味しそうなお店に行くこともあるよ。

Anthoni & Sam: そうだね、口コミがやっぱり一番だね。

Sam: 後はFood Instagrammerで集まって情報交換を定期的に行なっているよ。例えばKonjiki Ramenなんかはその集まりで僕はAnthoniに教えてもらった。

編集部: そのコミュニティは何人くらいで集まっているの?

Anthoni: 全部で9人かな。定期的に集まって新しいお店やおすすめのお店の情報交換をメインにするよ。今日はその中でもアジア料理が好きなメンバー。Danielとは一緒にラーメンを作ったりもしたよ。

Daniel: そうそう、スープや麺を全部一から作ってみたよね。楽しかったよ。

Sam: 僕もそれにインスパイアされて自分でチャーシュー作ったりしたよ。

編集部: すごい!!日本人でもなかなか一からは作らないよ。ラーメン愛が素晴らしい!!

手作りラーメン

トロントにおける日本のヌードルと今後

編集部: ラーメンはもうかなり認知されたと思うけど、これからほかの日本のヌードルがトロントで再びブームになったりするかな?

Sam: どうなるかは分からないけど、日本のヌードルと一言に言ってもうどんやそばがある。それこそうどん専門店だけ一つしかない。今後はうどんやそばの専門店が増えていったら良いなぁと思うよ。

Anthoni: 具体的なことは分からないけど、ラーメンというより他の何かが注目されていくんじゃないかな。

Daniel: そうだね、Samの言う通り、ラーメン以外の日本のヌードルの専門店が出来たら面白いよね。後は、これだけラーメンが今トロントでは定着しているから、カナダ発のラーメン店が出来ても面白いよね。例えばメープルラーメンとか??(笑)。

編集部: なるほど、金とんラーメンが東京に進出して日本のメディアでも大きな話題になったけど、メニューの逆輸入なんて将来的に起きてもおかしくないね。それに日本人としても、専門店が出来たら是非行きたいところ!!

 今回、実際にフード・インスタグラマーに会って驚いたのが、ラーメンやアジア料理に対する思いの熱さだ。彼らは日本人ではないにも関わらず、本当にたくさんのトロントにある日本食レストランを熟知していた。話に出て来たヌードルも「あ、僕もそれ食べたことあるよ。」なんて出てくるほど。ラーメンは日本人のソウルフードだなどとよく言われているが、ラーメン店の多くの出店に伴い、もはやトロントではラーメンは一時的なブームではなくなっている。日本人でなくてもラーメンはソウルフードだと言う人が今後増えていくのは、日本人として嬉しい限りである。

本日紹介されたお店

Jim Chai Kee Wonton Noodle
3700 Midland Ave #109
GB Hand-Pulled Noodles
66 Edward St
Tondou Ramen
596 College St
MeNami
5469 Yonge St
Ramen Isshin
421 College St
Kinka Izakaya
398 Church St
Hakata Shouryuken Ramen
5321 Yonge St

対談参加者のインスタグラム

Anthoni: @anthoni.foodlab
Daniel: @ramenronin
Sam: @utura.eats