「ハラールフードフェスティバル」でハンバーガー??!

どうも、夏希です。先日、ピアソン国際空港近くで開催された「ハラールフードフェスティバル」に行って来ました!

フードフェスなので屋外だと思っていましたが、珍しく屋内にも会場が。10ドルで数種類のサンプルが食べ歩けるチケットなども売っていましたが、入場料5ドルを支払っていざ会場へ!

会場は思ったよりも広く、多くの人でごった返していました。来場者はというと、頭に「ヒジャブ」を巻いた女性などイスラム教徒の方が多かったです。

フードを売るブースから、インドの民族衣装であるサリーを売るスペース、そしてステージまで。香水のようなフレグランスを売っているお店もありました。各ブースはいずれも中東や西アジア系といったところでしょうか。

こちらの小さくてかわいいのはなんと焼き菓子。一ついただいてみると、中にクルミが入っていて香ばしく、フロランタンのような味わいでした。

決められずに一時間ほど会場をうろうろしたあと、私が選んだのはこちらのハンバーガー。「ハラール」と聞くとお肉は食べられないイメージでしたが、処理の仕方で該当する場合もあることにビックリ。もちろん、美味しくいただきました。

そしてデザートに、「ファルーダ」と呼ばれるドリンクをチョイス。どうやらインド発祥のドリンクとのこと。ジュースの部分はマンゴーとローズの2種類がありましたが、今回は珍しくかわいいピンクのローズをオーダー。トップにはバニラアイスクリームやビスタチオがトッピングされています。中にもタピオカのような玉や、白滝のようなものも入っていてなんとも不思議な食感でした。