新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかる伊藤総領事からのメッセージ

領事窓口の予約制の開始

現在、オンタリオ州及びトロント市で緊急事態宣言が発令され、できる限り自宅に滞在することが推奨されています。在トロント日本国総領事館への届出申請が必要な方は、期限を確認の上、期限に余裕のあるものについては時期をずらして手続をされるようお願いいたします。

また、在トロント日本国総領事館では、3月27日から予約制を開始し、領事待合室は原則1申請者(もしくは1家族単位)のみの入室とさせていただいております。これは、領事待合室における申請者間の感染リスクを防止するために行うものです。相談のために来館を予定されている方は、まずは、電話・Eメールでご連絡ください。

予約制の導入は、現在の状況下において、皆様の健康を守りながら領事サービスの提供を維持するためのやむを得ない措置ですので、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。なお、新型コロナウイルス感染症をめぐる事態が収束した際には、再び速やかに通常の体制に戻すことになるところ、その時期については、後日ご案内いたします。

新型コロナウイルス感染症にかかる注意喚起を行う伊藤恭子総領事。総領事館ホームページでも情報を発信。

新型コロナウイルス感染症にかかる注意喚起を行う伊藤恭子総領事。総領事館ホームページでも情報を発信。 https://www.toronto.ca.emb-japan.go.jp/

在留届・たびレジ登録を!

総領事館からお送りする領事メールは、在留届及びたびレジ登録者で、Eメールアドレスが登録されている方へ送られます。オンライン上で手続ができますので、会社内、コミュニティー内で受け取られていない方がいらっしゃれば、情報共有の上、登録を推奨いただくようお願いします。日本語による「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかる注意喚起」を、随時お届けしています。

一人一人が感染予防を

オンタリオ州において新規感染者数が増加しており、感染者数に占める市中感染の割合も増加しています。不要不急の外出は控え、外出せざるを得ない場合も、「社会的距離(Social Distance)」の維持や手洗いなどの感染症対策をこれまで以上に徹底して、引き続き感染予防に努めてください。

一人一人がウイルスに感染しないように予防策を講じることの重要性は強調されすぎることはありません。石けんを使って頻繁に手をよく洗うこと、目・鼻・口を触らないこと、咳エチケットを心がけるとともに、十分な休息と栄養をとって免疫力を蓄えてください。また、集団感染を防ぐために、多くの方々が集まる場所では換気の励行、人の密度の低下、近距離での会話や発声・高唱の回避、という3原則にも考慮願います。

在トロント日本国総領事館

416-271-7592 (領事窓口予約専用番号)
受付時間: 9:00〜12:00 / 13:30〜16:00
416-363-7038 (予約以外の一般相談)
受付時間: 9:00〜12:30 / 13:30〜17:00

【在留届・たびレジの登録】
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/