トロントでシェアハウス

こんにちは。Ichikaです。

トロントにきてもうすぐ6ヶ月、
ホームステイから今のシェハウスに越してきて2ヶ月が経とうとしています。

今では気にしなくなったけれど、日本での一人暮らしとこっちでのシェアハウスは違いがたくさん!
ちょっとしたカルチャーチョックみたいなのはたくさんあります。

「洗濯」

こっちは ”干す” という文化がないのか、外に干している家をみたことがありません。
みんな乾燥機を使います。
ホームステイの時は一週間分の洗濯1時間 & 乾燥1時間で、計2時間ついやしていました(汗)

そして今の家は、洗濯機だけしかなく乾燥機が備え付けられていないのでホームメイトたちは近くのコインランドリーに行くみたい。

だけど、乾燥だけしに外にいくのはめんどくさい、、、毎回お金かかるの嫌だし、特に冬とかなるべく外に出たくないし、、、

と思って、わたしはIKEAでハンガーラックを買いました。
$20。安い。
洗濯が終わって中干ししておけば暖房のおかげですぐ乾くし、
コスパ最高です!!

「トースター」

わたしの家には、ポップアップトースター(パンが上に飛び出るタイプ)が置いてあります。

海外っぽいっちゃ海外っぽいけど、ちょっと厄介(笑)

例えば、パンの上にチーズをのせたいとき。
ポップアップトースターはパンしか焼けないから、、チーズはレンジでチンするという別々お工程を行わなければならない、、
クロワッサンとかも焼けないしね、、
日本はオーブン型が主流なので、スイッチひとひねりでなんでもできるのが当たり前でしたが、

日本の文化が基盤なので、”!?”って思うこともあるけど、なんでも、ふ〜んいろいろあっておもしろいな〜と思えば楽しいものです。

こんなちょっとした不便なこともありますが、シェアして暮らしているからにはホームメイトへの配慮も必要なので、使ったものはきれいに元に戻す・後回しにしないなど、当たり前なことだけど大切なことがしっかり習慣化されました◎!

トロントで触れたカルチャーを良いお土産として日本に持って帰れるように、残りの生活もしっかりいろんなこと感じていきたいな〜

Ichika

現在、ワーキングホリデーでトロントに住んでいます。趣味はファッション雑誌を読むこと、カフェで紅茶をのむことです。この留学の最後にはパリ・ロンドンへ旅行に行こうと計画中。