癒しのチャンネル

毎日寒い日が続きますね。ややご無沙汰のMiwakoです。

トロントにやってきて、こちらのTVのチャンネルの多さに驚いたものです。
うちはRogersを引いているのですが、そのチャンネル数はラジオを流すものも含めると999あります。
普段はそのおそらく100分の1くらいしか観ていないのですが、ある日ものすごく暇だった時にひとつひとつ視聴可能なチャンネル(契約プランで異なるのです)をしらみつぶしにザッピングしてみたことがあります。

その時、衝撃的なチャンネルを見つけてしまいました。
それはただ24時間365日、ひたすら暖炉の火が燃えている映像だけ流している
Fireplace Channel」(204ch)です。こんな感じです。

fireplace-channel

バランスよく組まれた薪が燃え、美しく炎が立つ映像。
え!何これ?!何のために?!と始めのうちは激しく混乱していたのですが(大げさ)、

…しばらく観ていると、本物のたき火の前にいるみたいに心が落ち着いている自分がいました。
音がやっぱりいいのです。沈黙の中にぱちぱち…という燃えるその音。
そして炎の温かい色。ちょうど今時期、夜の静かな時間に観ると心からほっとしてしまうのです。

映像は1時間弱で一旦終わるのですが、またすぐに別の暖炉の映像が始まります。
夏場もやっているのですが、誰が観るのでしょう…。

暖炉を使ってみたいけど、灰の後始末がね…という方もこのチャンネルなら楽々です。
コンドミニアム暮らしの方もこのチャンネルを合わせればたちまちカナディアンな
リビングに変身します。ぜひ一度ご覧ください。Bell TVでも視聴可能ですよ。

その他、Real Estate Channel(260ch)というのも見つけたですが…もうやめておきます(笑)