【速報】CEWSが8月末まで継続延長決定!カナダ政府が給与の75%を補填する緊急給与補助金制度


カナダ・トルドー首相は、定例会見で新型コロナで影響を受けている企業の救済策と掲げていたカナダ政府による給与の75%を補填する緊急給与補助金「Canada Emergency Wage Subsidy ()」について、6月6日までとしていた給付期限を8月末まで延長することを発表した。

先週トルドー首相は継続延長することを表明していた。

対象企業は新型コロナウイルスの影響で対前年比の売り上げが30%減少した企業で(3月は15%)、3ヶ月間の受給が可能となっていたが、6月以降も継続される見通しとなった。時期や詳細については来週に発表されるという。

補助金は、従業員の給与の最初の5万8700ドルを対象として、従業員1人あたり週847ドルまで提供され、3月15日までさかのぼって申請が可能となっている。

【Q&A付き】ビジネスを救え!カナダ政府による追加経済政策「Canada Emergency Business Account」 | RBC銀行解説

<合わせて読みたい>新型コロナ・カナダ給付金CERB 最大4ヶ月・月2000ドル、申請受付中